新型コロナ関連速報18日:市内103人・県内2…

暮らす・働く 学ぶ・知る

コーエーテクモゲームスが横浜市に高性能マスク6000枚 1億円相当の医療用物資を寄贈

コーエーテクモゲームス本社、横浜東急REIホテル、KT Zepp Yokohamaが入るKTビル

コーエーテクモゲームス本社、横浜東急REIホテル、KT Zepp Yokohamaが入るKTビル

  • 1307

  •  

 コーエーテクモゲームス(横浜市西区みなとみらい4)は、横浜市に対して1億円相当の医療用物資の寄贈を決めた。

 同社はゲーム事業を行いながら、社会貢献活動の一環として、東日本大震災の復興支援として計1億円の寄付などを行ってきた。新型コロナウイルスの影響が拡大する中、同社の海外の取引先の協力を得てアジアの取引先を通じて、日本で不足する防護服やゴーグルなどを調達した。

[広告]

 同社は、2020年3月にみなとみらい21地区に本社を移転しており、これまで以上に地元の横浜市と横浜市民に貢献したいと考え、今回の申し出をしたとのこと。第1弾として高性能マスク6,000枚を横浜市に寄贈する。寄付先・寄贈時期などは調整中。

 広報担当者は「当社は3月にみなとみらい21地区に本社を移転し、これまで以上に地元横浜市と横浜市民の皆様さま貢献したいと考え今回の寄贈を申し出た」と話す。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース