新型コロナ関連速報6日:市内776人を確認

食べる

横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス2019春」 パン好きが最高にパンを楽しめる

  • 38

  •  

 横浜赤レンガ倉庫イベント広場(横浜市中区新港1)で、横浜・神奈川を中心とした全国のベーカリーが集結する、パン好きが最高にパンを楽しめるイベント「パンのフェス2019春」が開催されている。3日まで。

人気番組「嵐にしやがれ」で紹介された「パンの木」の「まるごとリンゴ」

[広告]

 開催は今回で6回目、前回は約13万人を動員した人気イベント。新店16店を含む多数のベーカリーが出店する。主催は「パンシェルジュ検定」を運営する日本出版販売(東京都千代田区)とぴあ(渋谷区)。

 初日の1日は、オープン直後から人気店「ベーカリー ペニーレイン」に行列ができ、「ブルーベリーブレッド」が飛ぶように売れた。ベル・フルールが、本フェスのために作った春の限定パン「パン香房ベル・フルール「契約農家のとちおとめ 高原ジャージーver.」や、「パンの木」の「まるごとリンゴ」などが人気を集めた。

 初出店となるパン屋は、ecomo Bakery YOKOHAMA MOTOMACHI(神奈川・元町)、俺のBakery(東京・銀座)、kiyoka morimoto(長崎)、SAWAMURA(長野・軽井沢)、塩パン屋パン・メゾン(東京・吾妻橋)、高級食パン専門店あずき(東京・二子玉川)、デイジイ(埼玉・川口)、那須高原 パン香房ベル・フルール(栃木・那須)、NEIGHBORS BRUNCH(東京・立川)、ぱん兄弟(愛知・名古屋)、パンパティ(東京・町田)、ぱん屋~LeuCocoRyne~(京都)、ベーカリーハチ(山梨・甲府)、Bon Vivant × HATCONNECT(神奈川)、ラ・フーガス(東京・あきる野)、K’s Local Bread(神奈川)の16店舗。

 好評の限定パンの販売は27店が参加。「春」「健康」をテーマとした、kiyoka morimotoの「生姜クロワッサン食パン」、八芳園 BLUE TREEの「さくらメロンパン」、SAWAMURAの「亜麻仁ロデブ」などを販売している。

 イベントエリアには、パンのキッチンカーをはじめ、さまざまなプレゼントがもらえるブース、雑貨、パンに合うスプレッドなどの販売を行っている。

 開催時間は11時~19時(最終日は17時まで)。イベントエリアの入場は無料(パン屋さんエリアのみ11時~13時30分は先行入場500円、14時~17時は一般入場無料)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース