見る・遊ぶ

横浜中華街で「国慶節」 獅子舞のねり歩きや慶祝パレードも

  •  

 横浜中華街で10月1日、中国の建国記念日を祝う国慶節慶祝行事「国慶節(こっけいせつ)」が開催される。

同發新館では「横浜中華街映画祭2018」が開催されている

 獅子舞が中華街全域をねり歩く「慶祝獅子舞」と「慶祝游行パレード」を実施する。主催は横浜華僑総会。

[広告]

 慶祝游行パレードは、中国獅子舞、中国民族舞踊などが参列する。コースは、山下町公園~関帝廟通り~福建路~西門通り~善隣門~中華街大通り~南門シルクロード~関帝廟通り~山下町公園。

 慶祝獅子舞では、爆竹や太鼓の音とともに獅子5頭が登場。中華街全域をねり歩きながら各店舗の軒先に吊るされた赤い祝儀袋を、獅子が伸びあがって採る祝いの舞「採青(さいちん)」を披露する。獅子舞は、中国各地で祝・祭日の行事に登場する中国古来の民間芸能の一つ。獅子の舞は商家の「生意興隆」「招財進宝」、家庭では「平安大吉」「長命富貴」などを表現するものとして敬われている。

 開催時間は、慶祝游行パレード=14時~15時、慶祝獅子舞=16時30分~20時。雨天中止。

 国慶節は中国の法定休日。1949年10月1日、北京の天安門広場で、中華人民共和国の建国式典が行われ、毛沢東中央人民政府主席により中華人民共和国の成立が宣言された。この時期には中国各地でさまざまな祝い行事が行われる。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?