天気予報

25

14

みん経トピックス

大さん橋で大型客船歓送演奏横浜都心部で大道芸

MM21・伊勢佐木町・石川町・横浜駅東口で「ヨコハマ大道芸2018」 街中を舞台にパフォーマンス

 みなとみらい21地区、イセザキ・モール1・2St.、石川商店街、横浜駅東口で4月14日と15日、「ヨコハマ大道芸2018」が開催されている。

まちなかパフォーマンスに登場した銀色の男「un-pa」

 イベントは、2006年に初開催。さまざまなジャンルのパフォーマーが4地区に総勢60組111人が出演する。主催はヨコハマ大道芸実行委員会。

 みなとみらい21・横浜駅東口地区では、運河パーク、グランモール公園 美術の広場、CIAL桜木町、クロスゲート、よこはまコスモワールド、日本丸メモリアルパーク、MARK IS みなとみらい、横浜三井ビルディング(原鉄道模型博物館)、みなとみらいグランドセントラルテラス、ランドマークプラザ、クイーンズスクエア横浜 クイーンズサークル、横浜ワールドポーターズ、横浜新都市ビル・スカイビルを会場としてさまざまなパフォーマンスが行われる。

 今年は、明治元年(1868年)から起算して満150年に当たることから、美術の広場では、明治時代の文明開化・開港都市「ヨコハマ」をイメージしたスペシャルステージ「アリヴィ~文明開化サーカス」も実施する。

 イセザキ・モール1・2St.では、中国雑技、ジャグリング、パントマイムなどが行われる。また、会場全域でバルーンアートのパフォーマンスも行われる。

 石川商店街 アイキャナルストリートでは、「石川商店街イケメンパラダイスへようこそ!」と題して、SEOPPI、吉川健斗、TOMMYによるコラボパフォーマンスの他、ジャグリング体験コーナー、バルーンチャレンジコーナーなどが設けられる。

 横浜みなとみらい21の渡辺広臣さんは「ヨコハマ大道芸は、大道芸を通じた横浜の文化的・経済的な活性化を目的に開催している。今年は、近代国家への第一歩を踏み出した日本の驚きや喜びをサーカスの視点で表現した演目が目玉の一つ。グランモール公園、運河パークなどでは、8組のパフォーマーによる『まちなかパフォーマンス』を初めて実施する。休日の横浜を大道芸で楽しんでほしい」と話している。

 各会場のスケジュールなど詳細は「ヨコハマ大道芸2018」公式ホームページで。

 4月21日と22日には「ヨコハマ大道芸2018 in 吉田町アート&JAZZフェスティバル」と「第43回 野毛大道芸」も開催される。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ホテルニューグランドが4月23日から「大人のお子様ランチ」を復活販売。開業90周年企画として、昨年夏に期間限定で販売した人気メニューを提供する。同ホテル発祥のシーフードドリアやスパゲッティ ナポリタン、伝統のハンバーグステーキなどの人気メニューを盛り合わせた一皿。シーフードドリアは、初代総料理長のサリー・ワイルがスイス人銀行家の「体調が優れないので、何か喉(のど)の通りの良いものを」というリクエストに応えて考案した即興メニュー。また、ナポリタンは、第二次世界大戦後、2代目総料理長の入江茂忠が連合軍米兵の軍用食からヒントを得てつくり出したメニュー。場所は本館1階コーヒーハウス「ザ・カフェ」(11時~20時30分ラストオーダー)。料金は3,700円(税金/サービス料別途)。提供は5月31日まで。
[拡大写真]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング