天気予報

25

14

みん経トピックス

横浜三溪園でお正月イベント横浜消防出初式2018

パシフィコ横浜で「ビルボード クラシックス フェスティバル」 ポップス・ロック&オーケストラ音楽祭

パシフィコ横浜で「ビルボード クラシックス フェスティバル」 ポップス・ロック&オーケストラ音楽祭

billboard classics festivalの様子

写真を拡大 地図を拡大

 アメリカ音楽業界の歴史ある音楽ブランド「ビルボード」がプロデュースする音楽祭「billboard classics festival(ビルボード クラシックス フェスティバル)2018 in YOKOHAMA」が3月10日、パシフィコ横浜 国立大ホール(横浜市西区みなとみらい1)で開催される。

 ポップス&ロックとクラシック音楽との融合によって、音楽の多様な可能性を表現し続けてきた「ビルボード クラシックス」の集大成の大舞台が実現する。出演者は、藤井フミヤさん、八神純子さん、小野リサさん、NOKKO、小柳ゆきさん、尾崎裕哉さん。クラシック音楽界からは、ギタリストの村治佳織さんが登場する。

 演奏は、東京フィルハーモニー交響楽団と、交響楽の名手たちが集結したビルボードクラシックスオーケストラ。オーケストラを指揮するのは、世界各国の名門オーケストラやトップアーティストと共演してきた女性指揮者・西本智実さん。

 全国各地で開催されてきた同フェスティバルは、日本最大級のロック・ポップス&オーケストラ公演で、横浜では今回が初開催。現代と次代の音楽シーンの一線で活躍するアーティストたちの名曲を、ジャンルを越えた競演で楽しめる。

 WEB特別先行受付と特別電話先行受付は1月6日~8日まで。各プレイガイドの先行販売開始は1月12日。一般販売開始は2月10日から。チケットは7,800円(全席指定)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区海岸通1)大さん橋ホールで4月21日と22日、ハワイラヴァーズのフェスティバル「H.I.S. presents LOVE HAWAII Collection 2018」が開催される。「音楽、フラ、アート、ショップ、フードを通じ、夢、希望、情熱を感じることで“人と人とのハッピーをつなぐ”」ことを目指し2010年にスタートした日本最大級のフライイベント。毎年3万人以上を動員し、今年で9年目となる。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング