3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

横浜市が2017年「10大ニュース」を発表 1位は横浜DeNAベイスターズ、19年ぶりの日本シリーズ進出

横浜スタジアム観客席6,000席増へ 11月に着工、東京2020オリンピック前の平成32年2月の完成を目指す

横浜スタジアム観客席6,000席増へ 11月に着工、東京2020オリンピック前の平成32年2月の完成を目指す

  •  
  •  

 横浜市市民局(横浜市中区港町1)が、「平成29年 市民が選ぶ横浜10大ニュース」を発表した。

 1位のニュースは「横浜DeNAベイスターズ、19年ぶりの日本シリーズ進出(11月)」(3,153票)。レギュラーシーズン3位からクライマックスシリーズで勝ち上がった横浜DeNAベイスターズが19年ぶりの日本シリーズ進出を果たし、横浜を大いに盛り上げた。

[広告]

 2位は第32代市長の選挙「横浜市長選で林文子氏が3選、第32代市長に就任(7月)」(1,962票)。3位は横浜スタジアムのさらなる魅力アップとなる「横浜スタジアム観客席6,000席増へ 11月に着工、東京2020オリンピック前の平成32年2月の完成を目指す(3月)」(1,873票)となった。

 4位~6位は4位「特定外来生物「ヒアリ」が横浜港でも発見され公民で迅速に対応、引き続き水際対策等に取り組む(7月)」、5位「『第33回全国都市緑化よこはまフェア』開催、来場者数が約600万人、里山ガーデン大花壇は秋も公開(3、9月)」、6位「横浜市北部から羽田空港や横浜港へのアクセス強化が図られる『横浜北線』、横浜港の南本牧ふ頭と本牧ふ頭を結ぶ『南本牧はま道路』がそれぞれ3月に開通(3月)」。

 以下、7位「神奈川大学が全日本大学駅伝で20年ぶり3度目の優勝を飾る(11月)」、8位「『帆船日本丸』が国の重要文化財に指定、海上に保存されている帆船では我が国初 天皇皇后両陛下が御視察(9月)」、9位「『ピカチュウだけじゃないピカチュウ大量発生チュウ!』開催、今年も横浜が大賑わい(8月)」、10位「10月下旬に2つの台風が全国各地で猛威、衆議院議員総選挙や横浜マラソンにも影響(10月)」と続いた。

 「横浜10大ニュース」の市民投票は1981年にスタートし、今回で37回目。市民に影響があった出来事や市政ニュースなど34項目を提示し、1人10項目以内で投票を受け付けた。受付期間は11月21日から12月12日までで、4,221人から応募があった。投票者の中から抽選で530人に観光施設の招待券や横浜にちなんだ商品などをプレゼントする。

 横浜市市民局広聴相談課の平久課長は「4,221人の市民の皆様に投票いただき、今年の横浜10大ニュースが決定しました。ご投票いただいた市民の皆様、ご協力いただいた市民の皆様、企業・団体の皆様、ありがとうございました」と話している。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今日のランチは?