新型コロナ関連速報28日:県内過去最多・千人超…

プレスリリース

【30歳までに何をしておくと良い?】若いうちにしておくべき美容は〇〇!早ければ早いほど良い美容とは?

リリース発行企業:セブンエー美容株式会社(恋肌(こいはだ))

情報提供:




「キレイになりたい!」
多くの女性が、日々自分磨きに励んでいるのではないでしょうか。

シミやたるみなど、年齢肌に悩み始めてから
「あのときしっかりスキンケアをやっておけばよかった…」
なんて後悔をしている大人の声を聞いたことはありませんか?

若いうちから将来を見据えて美容に力を入れたいところですが、一体何をしておけばいいのでしょうか。

そこで今回、脱毛サロン『恋肌』https://www.koi-hada.jp/)は、全国の30歳以上の女性を対象に、「30歳になるまでにやっておくべき美容」に関する調査を実施しました。


30歳以降こだわり始めたことは『スキンケア』との回答が多数!具体的にどうこだわっている?

はじめに、美意識に関して伺っていきたいと思います。



「歳を重ねるにつれて美意識はどう変化しましたか?」と質問したところ、約半数の方が『とても高くなった(9.4%)』『高くなった(37.6%)』と回答しました。

約半数の方が歳を重ねるにつれて美意識が高くなったと回答しています。
若い頃には目立たなかったけれど、年齢を重ねるにつれて気になる部分が見えてきたのかもしれません。

具体的にどのような面で美意識が高まったのでしょうか。

30歳を超えてココに美意識が高まりました
・シワやシミなど増えないように気をつけたり、あまり太らないようにする(30代)
・シミやたるみを以前よりもより気にするようになった(40代)
・目のたるみなど衰えが見えてきたので色々なエイジングケアを試している(40代)
・年齢と共にお肌の衰えを感じて、シミ・シワが気になり美白の化粧品を使うようになりました(50代)

若い頃はお肌をあまり気にせずに日焼けをしたり、保湿もなんとなくで済ませてしまっていたしわ寄せが、年齢を重ねるうちに出てきてしまったということもあるかもしれません。

それでは30歳を過ぎて、どのようなことにこだわり始めたのでしょうか。


「美容に関して30歳になってからこだわり始めたことを教えてください(上位3つまで選択)」と質問したところ、『スキンケア(53.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『食事(32.1%)』『睡眠(21.0%)』『運動(20.7%)』『ボディケア(15.5%)』と続きました。

スキンケアはもちろん、美容にも関わってくる食事や睡眠など、生活習慣も見直すことが大切だと考えていらっしゃることが伺えます。
さらに、具体的にどのようなこだわりがあるのか伺いました。

■美容に関してこだわっていることとは?
・スキンケアでリンクルケアするようになった(30代)
・妊娠出産を経てシミが濃くなり増えたので、シミのケアを色々試しています(30代)
・保湿と美白にこだわっている(40代)
・乾燥しないように保湿をしっかりやり、シートマスクなどのスペシャルケアもやるようになった(40代)
・少し値段の高いスキンケアアイテムを使うようになった(50代)

これから歳を重ねていく上で、エイジングケアを意識した美容にこだわっていることが伺えます。


30歳になるまでにやっておけばよかった…美容に関する後悔とは!?

先程の調査で、30歳を過ぎてスキンケアや食事にこだわるようになった方が多いことが分かりました。
30歳を過ぎてからこだわりだしたことについてはわかりましたが、もっと早くにこだわっておけば良かったことはあるのでしょうか。


「30歳になるまでにやっておけばよかったと後悔していることはありますか?」と質問したところ、『たくさんある…(26.8%)』『ちらほらある(44.9%)』と7割以上の方が回答しました。

7割以上の方が何かしら後悔しているようです。
若い頃は新陳代謝も良く、目に見えて気になる部分も無いのでついケアを怠ってしまっていたのかもしれません。
では、具体的にどのようなことをしておけばよかったと後悔しているのでしょうか?

「何をしておけばよかったと思いますか?」と質問したところ、『UVケア(37.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『太りにくい体作り(運動)(29.0%)』『脱毛(14.2%)』と続きました。

いずれも毎日のケアが必要な内容になっています。毎日続けておくことで、年齢を重ねたときに肌に差ができてしまうということでしょうか。
どのような理由から早くにしておけば良かったと感じているのか伺ってみました。

■30歳までにしておけば良かったと後悔している具体的な理由とは?
若い頃でないと、自由に使える時間やお金も限られてくるからです(30代)
・毛の自己処理は肌に多少負担をかけるので早めに始めておけばよかったです 時間もかかるので(30代)
・結婚して出産子育てなどでなかなか自分に使う時間がなくなるから(40代)
・若い頃に体を綺麗にしておけば自然とスキンケアなども意識して念入りに出来たと思う(40代)
・学生なら時間に融通がきくから、さっさと進められる。社会人になると、予約がとれない(50代)

若いうちの方が自分に使える時間とお金が充分にあったということが後悔の理由になっていることが伺えます。


30歳までに『脱毛』をすればよかった…脱毛をする年齢は早ければ早いほど良い!?

ここまでの調査で、お金にも時間にも余裕のある30歳までに美容もしっかり始めておけばよかったと後悔していることが判明しました。
美容にも色々ありますが、脱毛についてはどれくらいの方が脱毛をする年齢は早い方が良いと考えているのでしょうか。


「脱毛をする年齢は早ければ早いほど良いと思いますか?」と質問したところ、約半数の方が『とてもそう思う(16.0%)』『そう思う(33.2%)』と回答しました。

最近では手軽に買える脱毛剤や学生も通いやすい料金設定の良心的な脱毛サロンもあるので、年齢が早くても脱毛しやすい環境にあります。

それでは、なぜ早い方が良いと考えるのか詳しく見ていきましょう。

■脱毛は年齢が早い方が良い理由は?
・歳をとってきたら、もう今更脱毛なんてしなくてもいいかとなる(30代)
・水着を着るなど、若い時のほうが肌を見せることが多いから(30代)
・脱毛が遅いと、毛穴にシミが残ったり、脱毛後の綺麗さが違う。 肌か細胞の再生能力が強い時にするのが一番(40代)
・どうせ、同じお金をかけるなら、早く脱毛した方が得!(50代)
・独身で時間とお金のある時にやっておいた方が良いと思う。 結婚、子育てになると自分のことは二の次になるから(50代)

肌への負担や、肌が露出する頻度などを考慮して年齢が早いうちに脱毛をした方が良いと考えているようです。


【まとめ】30歳になるまでにやっておくべきは「脱毛」だった?

今回の調査で、30歳までにやっておくべき美容が明らかになりました。
年齢を重ねるにつれて増えてくるシワやシミを目の前に、若いうちから紫外線予防や保湿を行っておけば良かったと後悔しているようです。

また、若いうちに脱毛をしておけばよかったと後悔している方が少なくないことも分かりました。
30歳前にどのような美容を優先的に行ったら良いか悩まれている方は、ぜひ今回の調査を参考になさってください。


恋肌は【料金が本当に安いと思うサロン・脱毛卒業までが速いと感じるサロン No.1】



「後悔する前に脱毛に挑戦したい!」
そのような方におすすめしたいのがセブンエー美容株式会社が運営する脱毛サロン『恋肌』https://www.koi-hada.jp/)です。

『恋肌』は、 「低価格で高い効果が期待できる」と、InstagramやTwitterなどのSNSで好評を得ており、
「料金が本当に安いと思うサロン・脱毛卒業までが速いと感じるサロン No.1」も獲得しました。

また、『恋肌』は、日本人の肌に合わせた特注の国産脱毛器を使用しているため、施術中の痛みもほとんどありません!
さらに、コラーゲン美肌脱毛を導入しているので、脱毛しながら透明感あふれるプルプルの美肌に導いてくれますよ♪
美肌効果の高いローションが無料なのも、女性にとって嬉しい特典です。
安い・痛くないだけではなく、より美しいお肌づくりも期待できるのが恋肌の特徴です。

学生も無理なく通いやすい料金設定で同じクオリティの脱毛をご提供いたします。
ぜひ『恋肌』にお気軽にご相談ください。

■セブンエー美容株式会社(恋肌(こいはだ))
■脱毛サロン『恋肌』:https://www.koi-hada.jp/

調査概要:「30歳になるまでにやっておくべき美容」に関する調査
【調査期間】2021年6月7日(月)~2021年6月8日(火)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,061人
【調査対象】全国の30歳以上の女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース