プレスリリース

【自動車専門学校に関する調査】15歳~25歳のクルマ好き男女の8割以上が「自動車メーカー直営の専門学校は魅力的」と回答!夢の実現が近づく専門学校とは…?

リリース発行企業:株式会社レソリューション

情報提供:

株式会社レソリューション(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役:廣谷 旭)は、クルマが好きな15歳(高校1年生)~25歳の男女を対象に、「自動車専門学校」に関する調査を実施しました。


日本が世界に誇れるものはたくさんありますが、そのひとつが「クルマ」ですよね。

自動車メーカーもたくさん存在しますし、世界中でそれらのメーカーのクルマが活躍しています。

また、完成品としてのクルマだけでなく、トランスミッションや電装部品、タイヤなどのメーカーも数多く、海外のクルマにも純正採用されています。

そんな自動車大国日本になくてはならない存在と言えるのが、エンジニア整備士などの技術者です。

今この記事を読んでくださっている若い世代の方々の中にも、クルマが好きで好きでたまらないという方も多いでしょう。

「メカニックになりたい」
「革新的なクルマを開発したい」
「モータースポーツの世界で頑張りたい」

という夢をお持ちの方もいると思います。

その夢を実現させる近道となるのが、自動車関連の専門学校や大学校ですが、さすがは自動車大国日本、学校の数もたくさんあります。

その中から、ご自身にとってベストな学校を選択するのは至難の業ですよね。
正直どの学校に入学したらいいのか迷ってしまうという方もいるでしょう。

クルマが好きで本格的に勉強したいと思っている若い世代のみなさんは、どのような学校に憧れていて、どのようなことを学びたいとお考えなのでしょうか?

そこで今回、自動車整備士、板金塗装・フロントアドバイザーなどの専門スキルに特化した人材派遣会社である株式会社レソリューションhttps://www.resolution.co.jp/)は、クルマが好きな15歳(高校1年生)~25歳の男女を対象に、「自動車専門学校」に関する調査を実施しました。

将来の自動車産業や技術を担う若い世代の本音を聞くことができましたので、クルマが好き、将来クルマ関係の仕事に就きたいという方は必見です。


志望校選びってどうすれば…?




それでは早速、若い世代の方々の本音を伺っていきましょう。

はじめに、「志望校を決定する際の不安や疑問を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、
『夢の実現や目標の達成の近道となるか(46.7%)』という回答が最も多く、次いで『資格が取得できるか(36.0%)』『卒業後希望の仕事に就けるか(33.5%)』『汎用的な知識や技術を身につけられるか(31.8%)』と続きました。

将来の自分の道を左右する可能性もある学校選びですから、
「選んだ学校が本当に夢の実現への近道となるのかなぁ?」
という不安が大きいようです。

■以降の結果はコチラ
『カリキュラムについていけるか(19.2%)』『講師陣はどんな人なのか(19.0%)』『友達ができるか(16.4%)』『他の学校にはないメリットはどこか(12.1%)』『その他(0.8%)』


情報収集ってどうしてる?




学校選びにおける不安が分かりました。
では、数多くの自動車専門学校や大学校の中から、ご自身にとってベストな学校を見つけるために、どのようにして情報収集を行っているのでしょうか?

続いて、「学校情報の収集方法を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、
『学校のHP(41.1%)』という回答が最も多く、次いで『学校のオープンキャンパス(36.2%)』『自動車関連企業のHP(24.1%)』『学校のSNSやインターネット動画(23.4%)』と続きました。

学校のHPやオープンキャンパスでその学校の特色を見たり感じたりしている方が多いようです。
また、学校のSNSやインターネット動画といったコンテンツを活用している方も少なくないことが分かりました。
これからの志望校選びには必須と言えるのかもしれませんね。

■以降の結果はコチラ
『個人のSNSやインターネット動画(19.5%)』『クチコミサイト(19.2%)』『高校・大学・予備校などの進路指導室(16.7%)』『学校案内専門サービス(15.3%)』『自動車関連企業のSNSやインターネット動画(15.1%)』『家族や友人からの紹介(11.5%)』『その他(0.6%)』


こんな学校があったら楽しく勉強できる!




学校情報の収集源や方法が分かりました。
では、どのような特色があれば、その学校に魅力を感じるのでしょうか?

そこで、「“こんな専門学校なら通いたい!”というポイントを教えてください」と質問したところ、
『欲しい資格を確実に取得できる(23.8%)』という回答が最も多く、次いで『就職率100%(19.6%)』『最新技術が学べる(11.9%)』『ユニークな講師陣(11.0%)』と続きました。

資格の取得は大きな武器になりますから、確実に資格取得へと繋がる学校を望んでいらっしゃるようです。
また、卒業後に自動車業界で活躍できるような高い就職率の学校であれば、非常に魅力的ですよね。

■以降の結果はコチラ
『高度専門士の称号を取得できる(9.8%)』『世界に羽ばたける(7.9%)』『モータースポーツに携われる(7.5%)』『ネームバリューが高い(4.0%)』『海外研修がある(3.9%)』『その他(0.6%)』


どんなことを学びたい?




通いたくなる自動車専門学校のポイントが分かりました。
得られる情報は全て集めて、ご自身の理想に一番近い学校を見つけてくださいね。

では、自動車専門学校に進学したらどのようなことを一番勉強したいと思っていらっしゃるのでしょうか?

「自動車専門学校に進学したら一番学びたいことを教えてください」と質問したところ、
『一級整備士資格レベルの知識や技術(23.4%)』という回答が最も多く、次いで『ハイブリッド車や電気自動車の技術(18.3%)』『コネクティッドカーや自動運転技術(12.0%)』『二級整備士資格レベルの知識や技術(11.6%)』と続きました。

「一級自動車整備士」の資格は、国家資格である自動車整備士資格の中でも最上級の資格です。
そのため、試験の難易度も高く、平成30年度第2回(第98回)自動車整備技能登録試験の「一級小型自動車学科試験」の筆記試験合格率は49.3%、「一級小型自動車実技試験」の合格率は19.9%と狭き門となっています。
(一般社団法人 日本自動車整備振興会連合会 自動車整備士資格試験情報:https://www.jaspa.or.jp/mechanic/result/2018_2nd.html

「一級自動車整備士」の資格が取得できれば、その後の活躍の場も広がりますから、一番勉強したいと思われるのも納得ですね。

また、これからの時代はハイブリッド車や電気自動車(EV)、そしてコネクティッドカーや自動運転技術の分野のさらなる発展は間違いないので、そういった知識を勉強したい方も少なくないようです。

■以降の結果はコチラ
『カーデザインの知識や技術(11.5%)』『モータースポーツ分野の技術(9.5%)』『販売部門や企業経営の知識(8.6%)』『板金修理・塗装の技術(4.6%)』『その他(0.6%)』

では、卒業後はみなさんどのような職種への就職を願っているのでしょうか?

「卒業したら就きたい職種を教えてください」と質問したところ、
一級自動車整備士(16歳/男性/東京都)
カーデザイナー(19歳/男性/神奈川県)
車関係のシステム開発をしたいです(23歳/女性/東京都)
電気自動車の研究に関する仕事がしたいです(24歳/女性/岡山県)
レースカーに関する仕事(24歳/女性/埼玉県)

などの回答が寄せられました。

みなさんの夢の実現を応援しています!


自動車メーカー直営の学校っていいよね!




自動車専門学校で勉強したいこと、そして卒業後に就きたい仕事を聞くことができました。
自動車専門学校の中には、自動車メーカーが運営母体となっている「自動車メーカー直営」の学校もあることはご存知ですか?
魅力的な講師陣やカリキュラム、そしてその自動車メーカーや関連企業への就職斡旋など、自動車メーカー直営ならではの特色も多いので、みなさんの夢の実現が近づくかもしれません。

そこで、「自動車メーカー直営の専門学校は魅力的ですか?」と質問したところ、実に8割以上の方が『はい(85.5%)』と回答しました。

やはり、クルマの専門家集団とも言える自動車メーカー直営の学校は魅力的なようです。

どのような部分に魅力があるイメージなのでしょうか?

■自動車メーカー直営の学校ってこんな魅力がありそう♪
・他の専門学校では学べないことを学べそう(18歳/女性/大阪府)
・就職した時のイメージがつきやすそう(18歳/女性/茨城県)
・その会社に常に近く寄り添えて、直接教えてもらえるから(19歳/男性/兵庫県)
・メーカーと連携してより実践的な技術が習得できそう(22歳/男性/東京都)
・カリキュラムにおいても太いパイプがありそうだから(23歳/女性/神奈川県)

などの回答が寄せられました。

「自動車メーカー直営=メーカーと直結している」と言えますから、より専門的な内容を学べて、就職にも有利とお考えの方が多いようです。


“10年後の自分”を宣言します!

自動車メーカー直営の学校に対するイメージが分かりました。
メーカー直営であれば、メカやデザインはもちろん、販売やモータースポーツ、最新の技術など、クルマに関するさまざまなことが学べるでしょう。
自動車専門学校への進学をお考えの方は、志望校選びの基準のひとつに「自動車メーカー直営」を入れてみるのもいいかもしれません。
そして、ご自身の夢の実現に向けて頑張ってくださいね!

最後に、「“10年後の自分はこうなっている!”という夢があれば是非教えてください」と聞いてみました。

■10年後の自分はこうなっている!
・みんなに自分がデザインした車に乗ってもらう(17歳/女性/新潟県)
・ユニークでクールな自動車の設計に携わっている(17歳/男性/大阪府)
・世界のどこかで頼られる存在になっていたい(20歳/女性/岩手県)
・日本の自動車産業を支える人間になる(21歳/男性/東京都)
・世界のモータースポーツ大会で裏方として活躍している(23歳/女性/神奈川県)
・自動運転のさらなる普及の一端を支えるエンジニアになりたい(23歳/男性/富山県)

などの回答が寄せられました。

是非その夢を実現させて、自動車業界で大活躍してくださいね!


メカニック専門チャンネル『メカニックTV』配信中!

株式会社レソリューションは、メカニックさんやクルマ好きの方に向けて、毎日21:00からYouTubeTwitterFacebookで最高に面白いメカニック・カーライフハック情報『メカニックTV』https://mechanic-tv.com/)を発信しています!

Instagramも随時更新中!

~『メカニックTV』番組概要~
メカニックTVとは、自動車整備士を応援する自動車整備士専門番組です!
メカニックさんやクルマ好きの方のために、毎日21:00~TwitterYouTubeFacebookで最高に面白いメカニック・カーライフハック情報を発信していきます!
イメージガールはメカドルゆきちゃん

Instagramも随時工具紹介の画像などを更新中♪

YouTubeはもちろん、各SNSも是非ご覧ください!

■メカニックTV:https://mechanic-tv.com/
■YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCBXT6Us2EhhFJjPLBG9Gr1A
■公式Twitter:https://twitter.com/mechanic_tv
■公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/pages/category/TV-Show/メカニックtv-436080743518400/
■公式Instagram:https://www.instagram.com/mechanictvt/?igshid=1e8v3pgewvgij


『メカニックTV』×トヨタ東京自動車大学校のコラボが実現!

そんな『メカニックTV』は、この度、トヨタ東京自動車大学校様とコラボレーションいたしました!

自動車関連の仕事に就くという夢を実現したいみなさんにオススメの自動車専門学校が、「専門学校 トヨタ東京自動車大学校」https://www.toyota-jaec.ac.jp/)です。

■専門学校 トヨタ東京自動車大学校とは?
「専門学校 トヨタ東京自動車大学校」とは、その名の通り、あのトヨタ自動車直営の自動車専門学校として、1954年に発足した専門学校です。

時代とともに“クルマ”に求められるものが変わってきたように、サービスエンジニアに課せられた使命、イメージもまた変わってきました。

トヨタ東京自動車大学校は、「技術を磨け、そして人間性も」を教育スローガンに、常に時代にマッチした「新しいサービスエンジニア像」を掲げ、育てている自動車専門学校です。

『メカニックTV』では、トヨタ東自大の紹介や、在学生へのインタビューなども収録!
是非番組をご覧ください!

2020年9月12日(土)【トヨタの自動車専門学校ってどんな学校?】




2020年9月20日(日)【豊富なカリキュラムと卒業後の進路】



★メカニックTV×トヨタ東京自動車大学校 コラボ番組配信スケジュール★


2020年10月9日(土)【トヨタ東京自動車大学校 夏の体験授業に潜入!(1回目)】
2020年10月23日(金)【トヨタ東京自動車大学校 夏の体験授業に潜入!(2回目)】
2020年11月1日(日)【東京オートサロンでひときわ輝きを放つ学生製作マシン】
2020年11月15日(日)【トヨタ東京自動車大学校で運営しているSNSを紹介!】




トヨタ自動車直営の「専門学校 トヨタ東京自動車大学校」で学びませんか?

今回の調査で、クルマが大好きな若い世代の方々が学びたいことや理想の学校が分かりました。
自動車の技術は日進月歩ですから、最先端の技術が学べる学校のニーズが高いようですね。

とはいえ、数多ある自動車専門学校の中から、ご自身にとって最高の環境で学べる学校を探すのは、非常に大変な様子も伝わってきました。

「うんうん、すごく分かる」

と、共感する方も多いと思います。

将来自動車関連の仕事に就きたいという方、自動車メーカー直営の学校で専門知識やスキルを学びたいという方は、「専門学校 トヨタ東京自動車大学校」で夢に向かって学びませんか?


【「2017年度 自動車整備士派遣実績売上」No.1】株式会社レソリューション




今回「自動車専門学校」に関する調査を実施した、株式会社レソリューションhttps://www.resolution.co.jp/)は、「自動車整備士の夢や希望をカタチにする会社」として、自動車整備士、板金塗装・フロントアドバイザーなどの専門スキルに特化した人材派遣会社です。

「2017年度 自動車整備士派遣実績売上」においてNo.1(※東京商工リサーチ調べ)を獲得した株式会社レソリューションの経営理念のひとつに、

『自動車産業をサポートする会社として唯一無二の会社を創造し「価値組」を目指す。』

というものがあります。

この理念に共感していただいた数多くの新卒メカニックの方が、毎年株式会社レソリューションに入社しています。
社員一人ひとりのスキルアップを願い、「やりたい」思いを大事にします。

「一部の技術だけでなく、多種多様な技術を身につけたい…」
「将来自分のお店を持ちたい…」
「自分の国に戻って技術を伝えたい…」

将来の夢はそれぞれだと思います。
株式会社レソリューションは独自のキャリアアップ方法を提案し、みなさんを応援。
自動車に関して幅広い知識・技術を身につけ、自動車産業に技術支援、貢献しているという自負があります。

一風変わったユニークな会社ですが、本気で唯一無二の存在…「価値組」を目指しているのです!

クルマが大好きというみなさんの夢の実現を、株式会社レソリューションは応援しています!
現在整備士の資格をお持ちでない方も、働きながら資格の取得が可能です!

自動車専門学校への進学をお考えの方はトヨタ東京自動車大学校を、そして、働きながら整備士の資格を取得したいという方は、是非株式会社レソリューションにご相談ください。


【株式会社レソリューション】
■URL : https://www.resolution.co.jp/


調査概要:「自動車専門学校」に関する調査
【調査期間】2020年9月1日(火)~2020年9月7日(月)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,096人
【調査対象】クルマが好きな15歳(高校1年生)~25歳の男女
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?