新型コロナ関連速報3日:市内2355人を確認

プレスリリース

HACARUS(ハカルス)、アジア最大級のパートナリングイベント「healthTECH Japan 2022」に出展

リリース発行企業:株式会社HACARUS

情報提供:

『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとするAIソリューション会社「株式会社HACARUS(ハカルス)」(代表取締役CEO・藤原健真、京都市中京区)は、10月12~14日にパシフィコ横浜で開催されるアジア最大級のパートナリングイベント「healthTECH Japan 2022」に出展いたします。ブースでは、診断支援AIプラットフォーム「HACARUS MD」をご紹介し、AI導入や共同研究についてハカルスのデータサイエンティストに直接ご相談いただくことが可能です。 また会期中には弊社代表の藤原が展示会場内の特設ステージにて、セミナーに登壇いたします。




出展概要
■HACARUS MD(診断支援AIプラットフォーム)
医療従事者をサポートする、診断支援AIプラットフォームです。HACARUS独自のAI技術で、解釈性の高いAIを少ないデータで構築可能にし、正確で迅速な診断支援を全ての医療現場に届けることを目指しています。
製品サイト:https://hacarus.com/ja/medical/md/

セミナー登壇
■AIとエンジニアリングはバイオの明日を拓く
~JBAバイオエンジニアリング研究会&創薬モダリティ基盤研究会共同企画~

演題:スモールデータからはじめる創薬領域におけるAIの活用
日時:10月12日(水)16:05-16:15
会場:展示会場内 Presentation Stage C

■HACARUSセミナー


演題:診断領域におけるAI活用事例
日時:10月14日(金)11:10-11:20
会場:展示会場内 Presentation Stage C


会場案内


会期:2022年10月12日(水)~14日(金)/ 10時~17時
会場:パシフィコ横浜・展示ホール(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
小間番号:H-15
会場案内図(全体PDF):https://jcd-expo.jp/PDF/BJRMhTJ2022_Floorlayout_ja.pdf



【株式会社HACARUSについて】

HACARUSは、『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとし、少ないデータで、抜本的な問題解決につなげる「AIソリューション」を提供しています。2014年の設立から数多くの企業の問題解決に貢献してきた経験と独自の技術力で、人の知見を資産化し、オペレーションの効率化・省人化を成功させます。データの取得から既存システムとの連携までを一貫して支援し、人間とAIが共存する未来の実現に取り組んでいます。

【会社概要】
本社: 京都府京都市中京区橋弁慶町227 第12長谷ビル5階A室
設立: 2014年1月14日
代表取締役:藤原 健真
資本金: 1億円(累計資金調達額:13億円)
URL:https://hacarus.com/ja/

【取材・お問い合わせ】
株式会社HACARUS 広報担当
メール:pr@hacarus.com
( 本件以外でも取材可能です。お気軽にお問い合わせください。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース