新型コロナ関連速報9日:市内2386人を確認

プレスリリース

【サウナで“ととのう”なら脱毛がおすすめ!?】月1回以上サウナに通っている女性に聞いてみた、サウナの魅力と脱毛事情とは

リリース発行企業:セブンエー美容株式会社(恋肌(こいはだ))

情報提供:




最近では、天然温泉やスパ施設などでよく見かける「サウナ」の人気が急上昇し、サウナ愛好家、いわゆる“サウナー”も増加しています。
サウナと水風呂のセットを繰り返し、ディープリラックスモードに入ることを“ととのう(整う)”と称し、その爽快感がやみつきになるという方も多いそうです。

自分以外にも利用者のいるサウナでは、身だしなみに関して周囲の目が気になる可能性も十分考えられます。
また、サウナでは大量に汗をかくため、髪の毛が長い方や体毛が濃い方は事前に処理をしておくと、より快適に過ごせるでしょう。
さらに、脱毛すると水風呂の気持ちよさが増すという話もあることから、脱毛によってサウナで“ととのう”感覚を得やすくなるかもしれません。

そこで今回、脱毛サロン恋肌https://www.koi-hada.jp/lplj_lv/lp03/?refmedia=142)は、月1回以上サウナに通っている女性を対象に、「サウナの魅力と脱毛」に関する調査を実施しました。

脱毛とサウナの相乗効果で、美しく健やかな心身を手に入れましょう。


サウナー女子に聞いた!サウナに通い始めたきっかけや魅力とは?

はじめに、サウナの魅力に関して伺っていきたいと思います。
月1回以上サウナに通っている女性たちに、サウナにハマったきっかけについて聞いてみました。

■サウナで身体はすっきり、心もリフレッシュ!
・老廃物が出ていく気がして気持ちいいから(30代/会社員/大阪府)
・汗をかくことが気持ちいいから(40代/会社員/東京都)
・ストレス解消になるから(40代/専業主婦/新潟県)
・気持ちと体をリセットできるから(50代/会社員/埼玉県)

汗をかいたり、老廃物の排出を促進したりと、サウナで体がすっきりする感覚にハマっている女性が多いようです。
また、ストレス解消のためにサウナ通いをしている、という意見もよく見受けられました。
体と心の両方をリフレッシュできることが、サウナにハマるきっかけだといえます。

サウナには室内の温め方によって様々な種類がありますが、サウナーの女性たちにはどのようなサウナが人気なのでしょうか?


そこで、「好きな“サウナ”の種類はどれですか?(複数回答可)」と質問したところ、『岩盤浴(石風呂)(56.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『スチームサウナ(ミストサウナ)(55.0%)』『赤外線サウナ(コンフォートサウナ、ドライサウナ)(42.7%)』と続きました。

サウナの中でも、岩盤浴が好きだという女性が多いようです。
また、スチームサウナや赤外線サウナといったタイプも支持されています。
月1回以上サウナに通っている女性たちには、各自お気に入りのサウナがあると言えるでしょう。

そこで、サウナのどのようなところに魅力を感じているのか、詳しく聞いてみました。

■サウナ後の水風呂や外気浴でさらに爽快!
・運動が苦手なので、運動をせずにいい汗をかけるところ(20代/会社員/兵庫県)
・外気浴をしている時の何も考えない状態(20代/公務員/新潟県)
・サウナ後の水風呂が最高(40代/専業主婦/東京都)
・末端冷え性でも全身温まるところ(40代/パート・アルバイト/鹿児島県)

サウナに入ると体が温まり、運動したかのようにいい汗をかけるという点が魅力となっているようです。
また、サウナだけでなく、水風呂や外気浴が気持ちいいという声も寄せられました。

サウナに水風呂と外気浴を組み合わせることで、さらに心身へのプラス効果が見込めるかもしれません。


【まるで天国にいるみたい?】サウナー女子に聞いた「ととのう」とは?

様々な種類のサウナがある中で、岩盤浴を好む女性が多いということがわかりました。
また、サウナの後に水風呂に入ったり、外気浴をしたりすることで、より一層心地良さが味わえるようです。

サウナと水風呂に交互に入る温冷交代浴によって、“ととのう”状態がもたらされると考えられています。
実際に“ととのう”という感覚を得たサウナーの女性は、どのくらいいるのでしょうか?


そこで、「“ととのう”感覚を得たことはありますか?」と質問したところ、8割以上の女性が『はい(80.1%)』と回答しました。

サウナでととのった、と実感したことのある女性は非常に多いようです。
では、サウナで“ととのう”とは、どのような状態を指しているのでしょうか?

続いて、「“ととのう”状態を一言で表すとどんな言葉になりますか?」と質問したところ、『極上のリラックス状態(41.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『無になる状態(34.6%)』『この上なく幸せな状態(19.5%)』と続きました。

“ととのう”とは、非常にリラックスした状態になることだと考える女性が一定数いるようです。
また、無になる状態やこの上なく幸せを感じる状態も、“ととのう”に該当すると言えます。

サウナで“ととのう”時間は、女性たちを日常のストレスや悩みから解放してくれるのではないでしょうか。


脱毛(除毛)をしている割合は?サウナと脱毛って相性が良い?

ここまでの調査で、8割以上の女性がサウナで“ととのう”感覚を得たことがわかりました。
“ととのう”とはリラックスを極めた状態であり、サウナーにとって幸福なひと時とも言えます。

サウナに魅了され、頻繁に通うようになると、自身のムダ毛が気になる方もいるかもしれません。
では、サウナに通っている女性たちは、どのようにしてムダ毛の処理を行っているのでしょうか?


そこで、「脱毛(除毛を含む)はしていますか?」と質問したところ、8割近くの女性が『はい(78.9%)』と回答しました。

月1回以上サウナに通っている女性の多くが、除毛を含めて脱毛しているようです。
脱毛することによって、見た目のきれいさはもちろん、清潔感もキープした上でサウナに入れるようになるでしょう。

サウナに興味のある方や脱毛を検討している方は、実際にサウナーの女性たちがどの部位を脱毛しているのか、知りたいところですよね。

続いて、「脱毛(除毛を含む)した部位はどこですか?(複数回答可)」と質問したところ、『脇(53.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『脚(37.3%)』『腕(33.8%)』と続きました。

特に、脇の脱毛をしている女性が多いようです。
また、脚や腕なども脱毛する部位として上位に挙がりました。
女性たちがサウナに入る際には、普段は隠れている部分のムダ毛処理まで細かく気を配っている様子が窺えます。

では、サウナに通っている女性から見て、サウナと脱毛はどのような関係にあるのでしょうか?


そこで、「サウナと脱毛の相性は良いと思いますか?」と質問したところ、9割以上の方が『抜群に相性が良いと思う(29.7%)』『ある程度相性が良いと思う(61.7%)』と回答したことから、非常に多くの女性がサウナと脱毛の相性の良さを感じているようです。

脱毛していればサウナでムダ毛を気にする必要もなくなり、自分自身と向き合って過ごせるでしょう。
結果的に、脱毛がサウナのリラクゼーション効果を引き上げるカギとなるかもしれません。


”ととのう”ためには脱毛(除毛)はあり!?

月1回サウナに通っている女性の8割近くが、脱毛していることがわかりました。
また、サウナと脱毛の相性が良いと考える女性は9割を超えています。

では、よりサウナの効果を実感するためには、脱毛する方がいいのでしょうか?


そこで、「サウナで”ととのう”ためには脱毛(除毛)は必要だと思いますか?」と質問したところ、半数以上の女性が『はい(51.7%)』と回答しました。

“ととのう”感覚を得るために、脱毛は有効な手段のひとつと言えそうです。
最後に、サウナで“ととのう”ために脱毛が必要だと考える理由について、詳しく聞いてみました。

■脱毛すればサウナに全集中できる!?
・みんなに見られても恥ずかしくないから(20代/会社員/三重県)
・肌がツルツルになったと実感できるから(30代/パート・アルバイト/愛知県)
・汗が毛に絡みつかないから(40代/会社員/茨城県)
・毛があると人目が気になり、サウナに集中できなくなるから(40代/会社員/山形県)

脱毛することによって、人目を気にせずサウナに集中できる、と考える女性が多いようです。
また、脱毛で肌がツルツルになれば、汗が毛に絡む不快感も減らせるでしょう。

サウナで“ととのう”状態への近道として、脱毛を視野に入れてみてはいかがでしょうか。


【まとめ】サウナに行くならムダ毛処理も欠かせない!

今回の調査で、月1回以上サウナに通っている女性の脱毛事情が明らかになりました。

心と体の両方をリフレッシュできるところが、サウナにハマるきっかけであり、魅力だといえます。
また、サウナと併せて水風呂や外気浴も人気を集めているようです。

特に、サウナと水風呂に繰り返し入浴することで“ととのう”感覚が得られるとされ、実際に“ととのう”経験をした女性は8割以上に上ります。
サウナで心身ともにリラックスできる状態は、サウナーにとって理想的といえるでしょう。

サウナで“ととのう”ためには、自分自身に集中できる環境が必要です。
脇や脚など気になる部位を脱毛しておけば、うっかりムダ毛を処理し忘れる心配もありません。

実際に、サウナに通っている女性の8割近くが脱毛しており、また、非常に多くの女性がサウナと脱毛の相性の良さを感じているようです。
脱毛を通じて、サウナで過ごす時間をもっと有意義なものにしていきませんか。


サウナで“ととのう”ために『恋肌』で脱毛を始めよう




「スベスベな肌でサウナに行きたい」
「サウナで“ととのう”ために脱毛を始めたい」

そのような方にオススメしたいのが、セブンエー美容株式会社が運営する脱毛サロン『恋肌』https://www.koi-hada.jp/lplj_lv/lp03/?refmedia=142)です。

【恋肌の現在のキャンペーン】
★新「都度払いプラン」をリリースしました!★

全身脱毛都度払いの他に、全身から34部位選んで脱毛することができる都度払いプランもあります。

★全身脱毛1回プレゼント中!★
全身脱毛6回以上の回数制のコースをご契約いただいた皆さまには、全身脱毛を1回無料で追加するキャンペーンを実施中です。

『恋肌』は、日本人の肌に合わせた特注の国産脱毛器を使用しているため、施術中の痛みもほとんどありません!
さらに、コラーゲン美肌脱毛を導入しているので、脱毛しながら透明感あふれるプルプルの美肌に導いてくれますよ♪
美肌効果の高いローションが無料なのも、女性にとって嬉しい特典です。
安い・痛くないだけではなく、より美しいお肌づくりも期待できるのが恋肌の特徴です。

無理なく通いやすい料金設定で高いクオリティの脱毛をご提供いたします。
ぜひ『恋肌』にお気軽にご相談ください。

■脱毛サロン「恋肌」:https://www.koi-hada.jp/lplj_lv/lp03/?refmedia=142
■お問い合わせURL:https://www.koi-hada.jp/contact/


調査概要:「サウナの魅力と脱毛」に関する調査
【調査期間】2022年9月12日(月)~2022年9月13日(火)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,023人
【調査対象】月1回以上サウナに通っている女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

※このアンケートは、恋肌に通われていた方・勤務しているスタッフに実施したものではありません。恋肌のプランや料金、施術内容や効果とは異なる場合がございます。

【記事等でのご利用にあたって】
本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「ゼネラルリサーチ調査」「恋肌」である旨の記載
・該当するプレスリリースのリンク設置

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース