新型コロナ関連速報:市内6488人/県内136…

プレスリリース

2022年新たなプロオーケストラが誕生 指揮に本多優一氏 『神奈川チェンバー・オーケストラ設立記念コンサート』開催決定 カンフェティでチケット発売

リリース発行企業:ロングランプランニング株式会社

情報提供:

県央音楽家協会(会長:鈴木マチ子)主催、緑でつなぐシリーズ『神奈川チェンバー・オーケストラ設立記念コンサート』が横浜市緑区民文化センター みどりアートパーク ホールにて開催されます。 チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売中です。


カンフェティにてチケット発売中
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=66177&

公式ホームページ
https://kanagawa-cham-orchestra.amebaownd.com/





神奈川チェンバー・オーケストラ 誕生!
2022年、神奈川県のプロ音楽家団体“県央音楽家協会”を母体として総勢40名からなる新しいオーケストラが生まれました。
県央音楽家協会に所属するメンバーにプロの精鋭有志メンバーが加わり編成。
第15回ドナウ国際指揮者コンクール第二位を受賞した本多優一をアドヴァイザリー・コンダクターとして迎え、第1回目となる設立記念コンサートを2022年8月に開催致します。ソリストとして緑区在住で藤原歌劇団に所属するソプラノ歌手北野綾子が登場します。
この記念すべき第1回演奏会をどうぞお聴き逃しなく!

【プログラム】
W.A.モーツァルト:交響曲第1番変ホ長調 K.16
G.F.ヘンデル:
歌劇「リナルド」より“私を泣かせてください”
歌劇「セルセ」より“オンブラ・マイ・フ”
W.A.モーツァルト:
モテット「エクスルターテ・ユビラーテ」 K.165
L.v.ベートーヴェン 交響曲第7番イ長調 Op.92


指揮者プロフィール





指揮者 / アドヴァイザリー・コンダクター:本多優一
2019年、第15回ドナウ国際指揮者コンクール2位受賞(1位無し)(ハンガリー)、2019年、第1回デュイスブルク・クラング・クラフト国際指揮者コンクール入賞(ドイツ)。2018年にロンドン国際指揮マスタークラス(イギリス)、2019年に ヨーロッパ国際指揮マスタークラス(チェコ)のディプロマを取得。これまでにドナウ交響楽団(ハンガリー)、デュイスブルク・クラング・クラフト管弦楽団(ドイツ)、オロモウツ・フィルハーモニー管弦楽団(チェコ)をコンクール受賞者演奏会で指揮。ロンドン・クラシカル・ゾロイスト管弦楽団を客演指揮。コンチェルト室内管弦楽団主催、音楽監督。指揮をアンドレアス・デューク、アチーム・ホルブ、アリム・シャクの各氏から指導を受ける。2019年~2021年まではハノーファー音楽演劇大学の大植英次教授に師事、2021年は同氏のアシスタント経験も積んだ。また、ソルフェージュをカトリーヌ・マフェイ、和声分析をアレクサンドル・ベネトー、ピアノとコントラバスを遠藤麗子の各氏に学ぶ。現在、パリを拠点にヨーロッパと日本で活動。

【公式サイト】https://www.yuichihonda.com/


開催概要

緑でつなぐシリーズ『神奈川チェンバー・オーケストラ設立記念コンサート』
開催日時:2022年8月27日 (土) 14:00開演(※開場は、開演の30分前です。※上演時間:約2時間)
会場:横浜市緑区民文化センター みどりアートパーク ホール(神奈川県横浜市緑区長津田二丁目1番3号)

■出演者
指揮:本多優一
ソプラノ:北野綾子
管弦楽:神奈川チェンバー・オーケストラ

■チケット料金
一般:3,000円
高校生以下:2,000円
(全席自由・税込)

主催:県央音楽家協会
共催:緑区民文化センター

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース