新型コロナ関連速報:市内6488人/県内136…

フォトフラッシュ

「感染防止対策取組書」とレシートをスマホで撮って参加 レシ活チャレンジ

横浜市は、市内飲食店の対象店舗が発行するレシートを活用し、店舗利用者が利用金額に応じたポイント還元を受けることができる、レシートを活用した市内飲食店利用促進事業「レシ活チャレンジ」を12月に開始した。「レシ活チャレンジ」は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、厳しい経営状況にある飲食店を支援することを目的としている。対象は、横浜市内の神奈川県の「感染防止対策取組書」を掲示し、店名・住所(もしくは市外局番045を含む電話番号)・日付が印字されたレシートを発行している店舗。

  • 20

  •  

横浜市は、市内飲食店の対象店舗が発行するレシートを活用し、店舗利用者が利用金額の5%のポイント還元を受けられる、レシートを活用した市内飲食店利用促進事業「レシ活チャレンジ」を12月に開始した。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース