新型コロナ関連速報:市内5人/県内9人

フォトフラッシュ

美術家の稲吉稔さん スパイスでアートリノベ

日ノ出町駅前のインド・ネパール料理店「ナマステポカラ」が、カレーの「スパイス」を用いて内装のアート・リノベーションをした。手掛けたのは、アートプロジェクト「似て非 works」を運営する美術家の稲吉稔さん。稲吉さんは、ターメリック、ナツメグ、グローブ、クミンなどのカレーのスパイスを使って、木材を着色してテーブルの天板を作ることを考えた。「スパイス以外の色を混ぜている部分もあるが、黄色の部分はターメリックだけで色を出した」と稲吉さん。「テーブルに鼻を近づけると、ほんのり良い香りがする」とも。

  • 0

  •  

日ノ出町駅前のインド・ネパール料理店「ナマステポカラ」(横浜市中区日ノ出町1)が、カレーの「スパイス」を用いて内装のアート・リノベーションをした。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース