フォトフラッシュ

「カナガワ ベーカーズ ドック」が横浜高島屋地下食品フロアに出店

KANAGAWA BAKERs’ DOCK(カナガワ ベーカーズ ドック)は、横浜に本社を構えるハットコネクト(横浜市西区平沼1)と横浜高島屋が共同で開発した、神奈川県下のパンを集めた編集型ショップ。約30のブランドの商品が日替わりで登場、約200種類の商品が店頭に並ぶ。神奈川県内には、原材料や製法にこだわるパン職人が多くいる一方で、「世の中に知ってもらう機会がない」「後継者がいない」などの理由で廃業せざるをえない店も存在する中で、地元のパン職人に対して販売機会を創出すること、パン業界の未来を切り拓くことを目的にオープンする。次世代育成の観点から、地元の国際フード製菓専門学校(西区北幸2)の生徒が製造したパンの販売、閉店後のパンを農場に輸送して堆肥化する環境に配慮した取り組みなど「SDGs」にスポットを当てた展開を積極的に展開する。

  • 325

  •  

高島屋と相鉄ビルマネジメントは2月24日、相鉄ジョイナスに横浜高島屋地下食品フロアを3月中旬に増床オープンすると発表した。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース