新型コロナ関連速報:市内393人/県内1258…

フォトフラッシュ

千々和佑樹さんの作品「うつろ+14」

2008年から続く黄金町エリアを舞台にしたアートフェスティバル「黄金町バザール」が9月11日から開催される。千々和さんは、1991年大阪府生まれ。2012年東京造形大学インダストリアルデザイン専攻入学後、絵画専攻へ転科、2017年卒業。2019年から黄金町AIRに参加している。14という数字に寄り添いながら、大切なものの記録として絵画を制作。主な展示歴として、2017年「うつろ/blank communication」(kisai、東京)、2019年「Between」(黄金町、横浜)など。

  • 0

  •  

2008(平成20)年から続く黄金町エリアを舞台にしたアートフェスティバル「黄金町バザール」が9月11日から、開催される。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース