新型コロナ関連速報:市内43人/県内157人

フォトフラッシュ

「日産スタジアム」のネーミングライツを更新 横浜市と日産自動車

横浜市が、日産自動車(横浜市西区高島町1)と締結している「日産スタジアム」(横浜国際総合競技場)、「日産フィールド小机」(小机競技場)、「日産ウォーターパーク」(スポーツコミュニティプラザ)のネーミングライツ契約を更新した。これにより契約期間が3月1日から2026年2月28日までと、5年間延長となった。契約金額は総額6億円。日産スタジアムの呼称は、日産自動車が命名権を取得し2005年3月1日より使われている。スタジアムの観客収容能力は72,327席(二層式)で日本国内最大の屋外多目的競技場。2002年には、日韓共同開催のワールドカップの会場となった。Jリーグ横浜F・マリノスのホームスタジアムでもある。

  • 142

  •  

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース