3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

「YOKOHAMA ガーゼマスクships」プロジェクトの仕組み

「YOKOHAMA ガーゼマスクships」プロジェクトには、横浜で暮らす誰もが参加でき、縫製やラッピングをする「クルー登録」、販売スペースを提供する「販売会場登録」、販売をする「取り扱い店登録」のほか、気軽に参加できる「シェアして応援」などの形で参加が可能。現在は15人がクルー登録している。

  • 14

  •  

「ウッビースタイル(Woo-ByStyle)」(旭区)が運営するマスクネットワークプロジェクト「YOKOHAMA ガーゼマスクships」が、クイーンズスクエア(西区みなとみらい2)2階の「クイーンモールマーケット」で、手作りガーゼマスクの販売会を開催している。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?