新型コロナ関連速報15日:市3748人/県90…

フォトフラッシュ

横浜から発信する「アースアワー2020メッセージ」 20人が地球と地域への思いをこめて

EARTH HOUR 2020 in YOKOHAMA 特設サイトでは、横浜市内の環境系の活動団体や企業、行政関係者20人による「アースアワーメッセージ」動画を公開している。メッセージを発信したのは、坂本幸太郎さん(青年環境 NGO Climate Youth Japan)、佐藤一子さん(横浜市地球温暖化対策推進協議会)、長島遼大さん(みんな電力株式会社)、藤田誠治さん(港南区芹が谷連合自治会)、小松孝子さん(美織会)、大川哲郎さん(株式会社大川印刷)、黒川克彦さん(横浜温暖化防止推進員会議)、鈴木智香子さん(NPO法人街カフェ大倉山ミエル)、藤田格さん(一般社団法人横浜みなとみらい21)、廣木亮哉さん・川内美月さん(RCE横浜 若者連盟)、高嶋威男さん(とつかエココーディネーター協議会)、安藤観一朗さん(NPO法人ソフトエネルギープロジェクト)、平田麻子さん(一般社団法人ツナグマム)、添田昌志さん(株式会社パパカンパニー)、小林富夫+子どもたち(大豆戸菊名打ち水大作戦)、野山和美さん(IKEA港北店)、秋山修一さん(関内まちづくり振興会)、吉田健二さん(ZASSO Fes! 実行委員会)、小林一美さん(横浜市副市長)、池田孝さん(横浜ローズプロジェクト)。EARTH HOUR 2020 in YOKOHAMA 特設ページで見ることができる。

  • 51

  •  

世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示そうという世界規模の環境アクション「EARTH HOUR(アースアワー)」が3月28日に行われた。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース