フォトフラッシュ

横浜駅の駅ビル屋上「うみそらデッキ」には桜や紅葉などの植栽による緑化も

JR横浜駅の西側に2棟のJR駅ビルが誕生する。JR横浜駅に直結するJR横浜タワーは5月30日、横浜駅と神奈川駅の間にできるJR横浜鶴屋町ビルは6月5日、それぞれの商業施設がオープンする。JR横浜タワー12階の横浜港や横浜ベイブリッジが一望できる屋上広場「うみそらデッキ」 には、広場のアイコンとして「YOKOHAMA」の文字の大型のオブジェを設置。横浜駅の新たなシンボルとなる場所を目指すという。桜や紅葉などの植栽による緑化を施すほか、ベンチ、テーブル、カウンターなどを配置し、幅広い世代が憩える場所として提供する。

  •  
  •  

JR横浜駅の西側に2棟のJR駅ビルが誕生する。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

横浜市はカジノを含む横浜IR(統合型リゾート)の方向性素案を公開。4月6日までパブリックコメントを募集中。あなたは横浜IRをどう思いますか?