3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

大佛次郎記念館で「大佛次郎×ねこ写真展2020」 猫の日の2月22日から4月19日まで

港の見える丘公園内にある大佛次郎記念館(横浜市中区山手町)で「大佛次郎×ねこ写真展2020」が始まった。猫好きで知られる作家・大佛次郎は、「猫は、生涯のやさしい伴侶であり、私の家に住んだ猫の数は五百匹に余る」と語っている。大佛次郎が昭和40年代に自宅で撮影した初公開の猫のカラー写真や、大佛次郎記念館所蔵の「ねこの浮世絵(おもちゃ絵)」のほか、一般からの応募作品360点などを展示する。会期は「猫の日」の2月22日から4月19日まで。【編集部より】大佛次郎記念館は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため2月29日から3月16日まで休館となりました。

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?