新型コロナ関連速報:市内2355人を確認

フォトフラッシュ

「新横浜機関区」 8周年を祝うケーキ、8本のロウソクを吹き消す直前の花島さん

元国鉄職員が店主を務める「昭和の国鉄」をコンセプトにした居酒屋「新横浜機関区」(横浜市中区吉田町)が2月17日で8周年を迎える。15日には、開店8周年を記念するパーティーが同店で開かれた。パーティーの最後には8周年を祝う8本のロウソクが立てられたケーキが贈られ、花島さんは「鉄道が最初から好きだったどうかはもう分からないが、ずっと続けてきたら好きになっていた。これからもよろしくお願いします」と笑顔で話した。新横浜機関区の月ごとの営業日は「時刻表」としてホームページで発表する。通常は17時~23時で、日曜定休。水曜はサービスデーでアルコール1杯を300円で提供。毎月第4金曜は「鉄子の日」として女性はアルコール1杯300円、ソフトドリンク1杯200円でサービスする。2月17日20時より、8周年記念企画第2弾としてビンゴ大会を開催。参加無料。

  • 0

  •  

元国鉄職員が店主を務める「昭和の国鉄」をコンセプトにした居酒屋「新横浜機関区」(横浜市中区吉田町)が2月17日で8周年を迎える。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース