3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

横浜・山下ふ頭に「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」 全長18メートルの実物大ガンダムが動く

横浜・山下ふ頭に「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(横浜市中区山下町)が10月1日から約1年間オープンする。「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」の一環として横浜市と連携して実施する。全長18メートルの実物大ガンダムを動かし、一般公開を目指す事業は、2014年から計画が始まり、幅広くアイデアやプランを募集し、研究者、エンジニア、クリエイターなど各界のプロフェッショナルと議論を重ね、設計と検証を繰り返してきた。総面積は9,000平方メートル。建物面積はGUNDAM-DOCKが約604平方メートルで、メンテナンスデッキの高さは約25メートル。GUNDAM-LABは約1440平方メートルで、鉄骨2階建て、延べ床面積は2097平方メートル。7月・8月にはオープン前に特別観覧デッキから見学できる限定プログラムも実施予定。チケット販売は7月からの予定。

  • 178

  •  

横浜市は1月20日、「ホテルシップ」や「18メートルの実物大ガンダム」が設置される山下ふ頭に、暫定交通広場とバス待合所を開設した。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?