新型コロナ関連速報:市内2355人を確認

フォトフラッシュ

Code for YOKOHAMAがインターナショナルオープンデータデイ2018に横浜市新市庁舎VR体験や「横浜市官民データ活用推進計画」を考える市民会議

IT技術者などのネットワーク「Code for YOKOHAMA」は3月3日、さくらWORKS<関内>と泰生ポーチでインターナショナルオープンデータデイ2018関連イベントを開催する。横浜市新市庁舎VR体験・IODDカフェ、子ども向けプログラミング講座・「横浜市官民データ活用推進計画」を考える市民会議などを実施。開催時間は12時~21時。参加費無料(カンパ制)。会場近くのニュースハーバーでは「インターナショナル・オープンデータ・デイ2018@横浜」も開催される。

  • 46

  •  

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース