新型コロナ関連速報:市内148人/県内318人…

フォトフラッシュ

「第37回ヨコハマ映画祭」に映画人と映画ファン集う

関内ホール(横浜市中区住吉町4)で2月7日、映画ファン主催の「第37回ヨコハマ映画祭」が大盛況のうちに閉幕した。グランプリは、同映画祭で作品賞、監督賞、撮影賞、主演女優賞、最優秀新人賞の最多5冠を獲得した是枝裕和監督の「海街diary」。最前列に座るファンは4時前から開場を待ちわび、1,100人の映画ファンが会場を埋め尽くした。今年は主演女優賞の綾瀬はるかさん、主演男優賞の永瀬正敏さんと渋川清彦さん、最優秀新人賞の広瀬すずさん、杉咲花さん、藤野涼子さん、特別大賞の樹木希林さんら受賞者全員がステージに登場。それぞれが映画への思いと喜びを語った。

  • 0

  •  

ヨコハマ映画祭実行委員会は、映画ファンが主催する映画祭として知られる「第37回ヨコハマ映画祭」の開催に先駆け、2015年度の日本映画ベストテンと個人賞を発表した。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース