フォトフラッシュ

プロジェクションマッピング「スター・ウォーズ 果てしなき銀河の旅」の先行上映に登場した帝国軍キャラクター

横浜ランドマークタワーのドックヤードガーデンで11月13日から、映画「スター・ウォーズ」をテーマにしたオリジナル映像の180度体感型プロジェクションマッピング「スター・ウォーズ 果てしなき銀河の旅」がスタート。遥か彼方の銀河系を舞台とした壮大なストーリーを高さ約10m×幅29mの迫力ある映像で楽しめる。12日の先行上映に、帝国軍キャラクターのダース・ベイダー、ストーム・トルーバー、ロイヤル・ガードが登場した。12月25日まで。その他の写真はヨコハマ経済新聞facebookページで。 ©& TM Lucasfilm Ltd.

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

横浜市はカジノを含む横浜IR(統合型リゾート)の方向性素案を公開。4月6日までパブリックコメントを募集中。あなたは横浜IRをどう思いますか?