新型コロナ関連速報16日:市658人/県175…

TSUTAYA 横浜みなとみらい店に「クルマを置かないショールーム」 VRでメルセデス・ベンツを体験

  • 0

  •  

 CCCマーケティング(東京都渋谷区)は、メルセデス・ベンツ日本(東京都渋谷区)との協業による販促プロモーションの一環として、TSUTAYA 横浜みなとみらい(横浜市西区みなとみらい4)に「クルマを置かないショールーム」をオープンしている。

作成したオリジナル「smart」のペーパークラフトをプレゼント

[広告]

 ショールームでは、VR(仮想現実)や「smart Throw @ TSUTAYA」により、メルセデス・ベンツと小型のシティ・コンパクトカー「smart(スマート)」ブランドを体験できる。

 「smart Throw @ TSUTAYA」では、タブレット端末で「smart」のボディ・トリディオンセーフティセル(スチール製の骨格構造)の色を選んで、モニターに向かってスワイプすると、オリジナルの「smart」がモニターのsmart townの中を駆け巡る。作成したオリジナルの「smart」をペーパークラフトとして持ち帰ることができる。

 また、ペーパークラフトや店頭で配布のチラシを対象のメルセデス・ベンツ正規販売店に提示して「smart」の試乗をすると、「Tポイント」500ポイントをプレゼントするキャンペーンも実施する。対象正規販売店はメルセデス・ベンツ山下(中区山下町77)、メルセデス・ベンツ横浜東(神奈川区神奈川2)。

 担当者は「今回の取り組みを通じて『smart』の魅力を余すところなく伝えることで、TSUTAYAのお客さまにシティコンパクトなカーライフ体験を提案する」とコメントしている。

 12月30日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース