食べる

鶴屋町のハワイアンダイニング「ティキティキ」がリニューアル ハワイアンクラフトビールも

ハワイ定番のポケや刺身が味わえる

ハワイ定番のポケや刺身が味わえる

  •  
  •  

 横浜西口・鶴屋町のハワイアンレストラン「TIKITIKI(ティキティキ) 横浜店」(横浜市神奈川区鶴屋町2)が10月12日、リニューアルオープンした。

 ティキティキ横浜店は1983年にオープン。リゾートハワイをイメージした開業時の装いから一新し、「ハワイらしい居心地のいいカジュアルな空間」をコンセプトにしたパブリックビアハウスとして新たにスタートした。ハワイ定番の魚介料理(ポケ)や刺身、中華や和食を取り入れたおつまみ、ハワイアンクラフトビールなどを提供する。店鋪面積は約430平方メートル、席数は170席。横浜店は新宿1号店に続く2号店。

[広告]

 同店のおすすめメニューは、マグロとアボカドの醤油ポケ(580円)、サーモンのロミロミ(550円)、ポケ刺し五種盛り合わせ(2,480円)、パクチーサラダ(730円)、ガーリックシュリンプ(1,380円)、アナゴとアボカドROLL(690円)、マグロのスペアリブ(890円)、フリフリ大手羽チキン(890円)、レインボーシェーブアイス(560円)など。

 ビールは、サントリー・ザ・プレミアム・モルツ、コナ・ブリューイング「ゴールデン・エール」、マウイ・ブリューイング「ブリューイングIPA」、湘南ビール アルトなど約10種類。ビールメニューによって分量を調整し、価格は全て550円で提供する。

 同店を運営するダイナック(東京都新宿区)代表の若杉和正さんは「お客様のニーズに合わせ、今のハワイをお届けする新しいスタイルのお店に生まれ変わった。ティキティキを知らない方も、これまでのファンの方にも、試行錯誤を重ねたこだわりメニューの数々とおいしいビールを楽しんでほしい」と話す。

 営業時間は月~金曜=17時~23時30分、土曜=16時~23時30分、日曜・祝日=16時~23時。相鉄岩崎学園ビル地下1階。

SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

横浜市はカジノを含む横浜IR(統合型リゾート)の方向性素案を公開。4月6日までパブリックコメントを募集中。あなたは横浜IRをどう思いますか?