食べる

山下公園で「ベルギービールウィークエンド横浜」 初登場51種含む115種類提供

11タイプ115種類のベルギービールが一堂に

11タイプ115種類のベルギービールが一堂に

  • 0

  •  

 山下公園(横浜市中区山下町279)で5月19日から4日間、ベルギーの文化やライフスタイルを伝えるイベント「ベルギービールウィークエンド横浜2016」が開催される。

デザートブースでは一口サイズの「アイスエクレア」も提供

 期間中は今年初登場のビール51種類を含む11タイプ115種類のベルギービールを提供。横浜港を目の前にした芝生の上で、美食の国ベルギーの伝統料理やベルギービール、ベルギーミュージシャンによるライブが楽しめる。

[広告]

 無料の公式アプリ「BBWalker(ビービーウォーカー)」では、ベルギービールウィークエンドで提供する個性豊かなベルギービールの特徴をテイストチャートと共に紹介。実際に飲んだビールの量やタイプを登録でき、検索機能を使い好みのビールを調べることもできる。

 フードは、フライドポテト「フリッツ」、牛肉のビール煮込み「カルボナード フラマンド」、ベルギーミートボールのトマト煮込み「ブーレット」のほか、アイスエクレアやベルギーワッフル ブリュッセル風などのスイーツを用意。ステージライブには、「舞台の達人」と呼ばれている多国籍シンガーソングライターのマルカさんらが登場する。

 イベントに先がけて3月15日に都内で開催された「ベルギービールウィークエンド 2016」記者発表会では、ギュンテル・スレーワーゲン駐日ベルギー王国大使が「日本・ベルギー友好150周年にあたる今年はよりイベント内容が充実。極上のベルギービール、グルメ、音楽でベルギー文化を体験してほしい」とPRした。

 会場は山下公園・おまつり広場。開催時間は、19日=16時~21時、20~22日=11時~21時。チケット制で、前売券3,100円(スターターセット)にオリジナルグラス1個、飲食用コイン11枚、BBWオリジナル・コインパウチが付く。入場無料。5月22日まで。

 ベルギービールウィークエンドは、ベルギーの首都ブリュッセルで毎年9月第1週末に開催されるベルギー最大のビールイベント。ベルギーは168の醸造所で1,500種類以上のビールが造られる「ビール王国」として知られている。国内でのベルギービールウィークエンドは2010年に東京で初開催し、年々規模を拡大。今年は新開催都市(金沢、札幌)を加えた8都市での開催となる。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?