食べる

崎陽軒がメッセージカード付「母の日弁当」限定販売 3種のご飯と多彩なおかず

  • 0

  •  

 崎陽軒(横浜市西区高島2)は5月6日から3日間、「母の日弁当」を限定発売する。

 「母の日弁当」は、いろいろなおかずを少しずつ楽しめる弁当で、3種のごはんや多彩なおかず、デザートが上品に詰め合わせられている。販売は今年で7年目。

[広告]

 栗入り赤飯、桜の花を添えた白飯、金目鯛入り茶飯の3種のごはんと、合鴨ロース煮、白糸鱈のフカヒレあんかけ、いかの香り揚げ、花餅のほか、昔ながらのシウマイ、煮物(有頭海老、帆立、南瓜、梅型人参、黒花豆煮、にしんの昆布巻き、穂先筍煮)、厚焼き玉子、菜の花漬け、桜漬けが入っている。

 崎陽軒 広報・マーケティング部の高井未希さんは「母の日弁当にはメッセージカードがついてる。お弁当と一緒に、お母さんへの『ありがとう』の気持ちを手書きで書いて届けてみませんか」と話している。

 価格は1,250円。予約販売は、神奈川・東京を中心とした約150店舗で受け付けている(神奈川エリアはお渡し前日の12時まで、東京エリアはお渡し2日前の閉店時まで予約受付)。店頭販売は、神奈川エリア一部店舗=5月6日・7日・8日、東京エリア一部店舗=7日・8日。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?