見る・遊ぶ

KAATで横浜発ミュージカル「JAM TOWN」 演出:錦織一清さん・主演:筧利夫さん

A New Musical「JAM TOWN」

A New Musical「JAM TOWN」

  • 0

  •  

 KAAT 神奈川芸術劇場(横浜市中区山下町281)で1月13日から、横浜を舞台にしたA New Musical「JAM TOWN」が上演される。

[広告]

 ヨコハマを舞台にした新作オリジナルミュージカル。今回の上演は、ダイジェストバージョンのトライアウト公演(2014年)、楽曲披露ライブ(2015年)を経ての本公演となる。運河に停泊している船を改造したバーを営むマスターが、長い間、離れ離れになっていた娘と再会する物語。日常的で、普遍的な人間模様が描き出される。

 少年隊として活躍し、近年は舞台俳優や演出家としても活動の幅を広げる錦織一清さんが原案・演出を手がけ、主演の筧利夫さんをはじめ、藤井隆さん、松浦雅さん、水田航生さん、東風万智子さんら多彩なキャストが集結する。作詞・作曲・編曲=西寺郷太さん、作詞=金房実加さん、振付=YOSHIEさん、原作=齋藤雅文さん、脚本=斎藤栄作さん。企画製作=KAAT神奈川芸術劇場。

 KAAT神奈川芸術劇場の担当者は「タイトル『JAM TOWN』 のジャムは、ジャムセッションのJAM。演出家・錦織一清が鮮やかに、エンターテインメント性豊かに描き出す、ヨコハマに生きる人々のドラマにご期待いただけたら」と話す。

 会場はKAAT神奈川芸術劇場 ホール。チケットは、特製グッズ付のプレミアムシート14,000円、SS席10,000円、S席8,000円、A席6,000円、B席4,000円。問い合わせはチケットかながわ(TEL 0570-015-415)。1月30日まで全20回公演。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース