新型コロナ関連速報7日:市629人/県2050…

見る・遊ぶ 暮らす・働く

横浜の秋の風物詩「横濱ジャズプロムナード」 ミュージシャン3,000人が参加、街全体がステージに

昨年のホールライブの様子©YJP(撮影:クルー奥村)

昨年のホールライブの様子©YJP(撮影:クルー奥村)

  • 0

  •  

 日本最大級のジャズ・フェスティバル「横濱ジャズプロムナード2015」が10月10日と11日、横浜市内一帯で開催される。

10月5日に横浜市開港記念会館で行われたオールスタッフミーティングには400人以上が参加した

[広告]

 「街全体をステージに!」を合言葉に、1993年に市民とミュージシャンが一体となりスタートしたジャズイベント。昨年は2日間で過去最多15万1千人を動員した。23回目を迎える今年は、国内外のプロからアマチュアまで2日間のべ約3,000人のミュージシャンが参加し、ホールライブや街角ライブ、ジャズクラブライブを繰り広げる。

 開催場所は、横浜市開港記念会館、関内ホール、ランドマークホール、横浜赤レンガ倉庫1号館、ヨコハマNEWSハーバー、KAAT神奈川芸術劇場、NHK横浜放送局のほか、市内のジャズクラブ26店舗、ストリートで演奏が楽しめる「街角ライブ」18会場、計54カ所。

 出演者・グループは、森山威男(ds)カルテット、福居良(p)トリオ、日野美歌(vo)THE MIKA BAND、雪村いづみ(vo)&フレンズ、ハクエイ・キム(p)- トライソニーク、田中信正(p)ピアノトリオ、第2回「ちぐさ賞」を受賞した「遠藤定(b)トリオ」ほか。新たな会場として加わるKAAT神奈川芸術劇場には、総勢21人編成のビッグバンド「Gentle Forest Jazz Band」、横浜発のメロディアス・インストバンド「bohemianvoodoo」、島裕介(tp)も登場する。

 そのほか、インターナショナル・ステージでは、イスラエルのダニエル・ザミール(sax,vo)、オランダのYuri Honing(sax)、インドネシアのsimakDialogなどが出演予定。

 横濱JAZZ PROMENADE実行委員会の藤井さゆりさんは「今年もベテランから若手まで多くのミュージシャンが出演する、横浜ならではの特色あるプログラムになっている。ぜひ横浜から世界に響き渡る数々の演奏を体感してほしい」と話す。

 チケットは前売券(日付指定)=1日ひとり券4,300円、1日ペア券8,000円、両日券8,000円。当日券=ひとり券5,000円、みらいパス1,000円。開催時間は12時~20時頃(会場による)。

 横濱ジャズプロムナードは、日本のジャズのふるさとである横浜が、日本各地へジャズ文化を根付かせ、若いミュージシャンの才能を育み、新しいジャズの潮流を世界へ発信し交流することを願い開催されている。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース