新型コロナ関連速報7日:市629人/県2050…

食べる

赤レンガ倉庫にビーチリゾート「Red Brick Resort」 アメリカ西海岸がテーマ

「Red Brick Resort 2015」イメージ

「Red Brick Resort 2015」イメージ

  • 0

  •  

 横浜赤レンガ倉庫イベント広場(横浜市中区新港1)で7月31日から、南国リゾートをイメージした夏季限定イベント「Red Brick Resort(レッド・ブリック・リゾート)2015」が開催される。

オープニングに登場するジュニアチアリーディングチーム「葛西 Jr.Cheerleading Team FLAPPERS」

[広告]

 レッド・ブリック・リゾートは、海を望む赤レンガ倉庫のロケーションを生かした夏の人気企画。今年は「アメリカ西海岸」をテーマにしたビーチリゾート空間を、「砂浜エリア」「ウッドデッキエリア」「海側エリア」の3区間で演出する。

 会場入口には、オーストラリアから輸入した白い砂が一面に広がる「砂浜エリア」を設け、中央には、アメリカ西海岸の象徴的なシンボルともいえる長さ20メートルの木製の桟橋とロングカウンターを設置。横浜港を望む「海側エリア」には、リラックスできる水上のソファ席や足水スペースを用意する。

 また、「ウッドデッキエリア」では、アメリカ西海岸の人気フード「カリフォルニアブリトー」のほか、野菜やフルーツをふんだんに使った「スムージー」や、ラム酒をベースにフルーツをミックスした「シーサイドラムパンチ」などのカクテルを提供する。

 初日7月31日は、16時からオープニングセレモニーを開催し、本場アメリカでも演技を行うジュニアチアリーディングチーム「葛西 Jr.Cheerleading Team FLAPPERS」がアクロバティックなパフォーマンスを披露。8月1日から、砂浜内のコンテナでビーチサンダルの販売、会場内のヒュッテ(木の小屋)では、自然をテーマにした親子で楽しめるワークショップも実施する。

 横浜赤レンガ倉庫の本多康介さんは「開催初日は、会場内のウッドデッキでアメリカ発祥のスポーツ『チアリーディング』によるパフォーマンスで華やかに幕開け。夜間は会場全体がライトアップされ、昼間とは異なる幻想的な雰囲気のビーチに様変わりする。リゾートを感じられる優雅な雰囲気をお楽しみいただけたら」と話している。

 開催時間は11時~23時(ライトアップは日没後~23時、初日のみ16時オープン)。入場無料。8月30日まで。

 横浜赤レンガ倉庫1・2号館内では、同イベントにちなんだ連動キャンペーン「RED BRICK SUMMER 2015」を開催中。夏らしいリゾートの雰囲気を感じられる限定メニューや横浜赤レンガ倉庫限定アイテムの販売、各種ワークショップを実施している。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース