新型コロナ関連速報:市内43人/県内157人

食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

6エリアが連携し「横浜セントラルタウンフェスティバル Y156」 多彩な企画で横浜の魅力を発信

昨年のイベントの様子

昨年のイベントの様子

  • 0

  •  

 横浜の魅力を発信するイベント「横浜セントラルタウンフェスティバル Y156」が5月30日と31日に開催される。

クリスタル・ケイ、ファイヤーボールのフリーライブ スペシャルゲストに横山剣さん

 同イベントは2010年から中華街、元町、山手、山下公園通り、馬車道、関内の地域が中心になり2059年の開港200年「Y200」に向けて開催されている。開港156年目の今年は「Y156」として「開港から未来へ」をテーマに、山下公園をメーン会場に多彩なイベントを展開する。

[広告]

 山下公園のステージには、横浜出身のクリスタル・ケイさんのほか多彩なアーティストが出演する。レゲエグループ「FIRE BALL(ファイヤーボール)」のライブには、スペシャルゲストとして「クレイジーケンバンド」の横山剣さんが登場する予定。

 また、NHKドラマ「まれ」の出演者によるトークショーや、横浜DeNAベイスターズサポーティングガールズユニット「ディアーナ」、横浜F・マリノス公式チアリーディングチーム「トリコロールマーメイズ」、横浜ビー・コルセアーズ チアリーダーズ 「ビーローズ」のダンスパフォーマンスも行われる。

 地域イベントとして、馬車道では関内ホール前で「馬車道ジャズフェスティバル」、関内では「関内フード&ハイカラフェスティバル」として、美小柄の女性たちのトーク&ファッションショーや、ライブ演奏「関内音楽空間」、関内周辺のバーテンダーを集めた「関内カクテルショー」などが行われる。

 横浜マリンタワー周辺では「インターナショナルフリーマーケットwith よしもと横浜」や「スポーツGOMI拾い」、中華街では横浜の獅子舞3団体と神戸の団体による獅子舞パフォーマンス「獅子舞ミーティング」、元町の「元町スィーツストリート」には約20店舗のスィーツ&カフェショップが出店する。

 各会場では「横浜銘店フードコート」として、人気ベーカリー12店(ウチキパン、クッペ、椎の実、シャトレキムラヤ、開く会共慟舎、シャルロットキミツヤ、日本堂、ブレドール、ブレーメン、ポンパドウル、ロアール、ローゼンボア)のパンを販売する「横浜パン祭り」のほか、勝烈庵の「特製勝烈弁当」、牛鍋処 荒井屋の「黒毛和牛すきやき弁当」、横濱 泉平「いなり弁当」、ホテルニューグランドの「スパゲティナポリタン」などを提供する。

 また、JR東日本との連携で「Y156記念列車の旅」として、583系列車を使用した「Y156記念列車」の運行も行われる。

 各プログラムなど詳細は「横浜セントラルタウンフェスティバル Y156」ホームページで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース