買う

関内で横浜トラッド「ハマトラ美小柄ファッションショー」 小柄女性のトークショーも

美小柄プロデューサーの廣瀬淑子さん

美小柄プロデューサーの廣瀬淑子さん

  •  
  •  

 横浜メディアビジネスセンター1階アプローズ(横浜市中区太田町2)で5月31日、小柄女性による横浜トラッドファッションショー「ハマトラ美小柄ファッションショー」が開催される。

 同イベントは、身長155センチ以下の小柄な女性を対象にファッションコーディネートや商品開発、座談会、イベントなどを行っている「美小柄プロデューサー」の廣瀬淑子さんを中心とした美小柄ファッションショー実行委員会(横浜市青葉区大場町)が、馬車道・関内・山下公園通り・中華街・元町・山手地域が連携し、開港200年を目指して実施する「横浜セントラルタウンフェスティバルY156」のプログラムの一環として開催する。

[広告]

 廣瀬さん自身も身長が154センチと小柄。洋服選びに苦労しなかなか前向きになれなかった自身の経験から「美小柄」というキーワードを思いついた。小柄でもしっくりくるファッションと出会えたときの晴れやかな気持ちを多くの小柄女性にも体感してほしいと、歩き方や姿勢などモデルとして活躍できる小柄女子を育てる「美小柄塾」や手持ちの服の組み合わせを提案する「着こなし講座」などの活動をしている。

 今回の「ハマトラ美小柄ファッションショー」は、70年代に流行した横浜トラッドファッション「ハマトラ」の清楚で上品なイメージと、美小柄の「大人可愛く」のイメージがマッチしている点に、廣瀬さんが着目し、ハマトラを構成する元町の洋品店に通って協力を得たことから始まった。

 イベントでは、前半にフクゾーの服、キタムラのバッグ、ミハマの靴などに身を包んだ小柄な女性たちによるファッションショーを、後半にSサイズの女性4人によるトークショーを予定している。トークショー出演はジャズシンガーで美魔女ファイナリストの貞吉なおこさん、美容鍼師の美月綾乃さん、元NHK横浜放送局キャスターの船本由佳さんと廣瀬淑子さん。

 廣瀬さんは「小柄女性の悩みは35歳から。子どもっぽい服が似合わなくなり、品のいい服装を求めたいと思うとサイズに適したものが少なく悩みが深くなってくる。今回のファッションショーのモデルとなるのはそんな30~40代の155センチ以下、5号7号サイズの女性たちで、この日のためにポージングなどの訓練を重ねている。このショーで、一人でも多くの小柄女性が自信を持つきっかけにしてくれたらと思う。昔からのハマトラファンにも楽しめる内容になっているので、ぜひ見に来てほしい」と話している。

 開催時間は12時~13時(予定)。入場無料。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

横浜市はカジノを含む横浜IR(統合型リゾート)の方向性素案を公開。4月6日までパブリックコメントを募集中。あなたは横浜IRをどう思いますか?