食べる

横浜ベイクォーターにハワイ発「アイランドヴィンテージコーヒー」 神奈川初出店

名物の「アサイーボウル」

名物の「アサイーボウル」

  • 0

  •  

 横浜ベイクォーター3階(横浜市神奈川区金港町1)に4月2日、ハワイ発のコーヒーショップ「ISLAND VINTAGE COFFEE(アイランド ヴィンテージ コーヒー)横浜ベイクォーター店」がオープンした。

雑穀米にマグロ(アヒ)の醤油漬けがのった「スパイシー醤油アヒボウル」

 アイランド ヴィンテージ コーヒーは、1996年ハワイで創業。行列の絶えない人気店として知られている。神奈川エリア初出店となる同店は、青山店、表参道店(東京都渋谷区)に次ぐ日本3号店。経営はアイランドヴィンテージコーヒージャパン(中区桜木町1)。

[広告]

 同店では、名物のアサイーボウルなどハワイ本店のレシピを忠実に再現したメニューを提供する。店内はガラス面を生かした開放的な雰囲気。店舗面積は約140平方メートル。席数は85席(店内65席、テラス20席)。テラス席はペット可。

 おすすめメニューは、ハワイから空輸されるオーガニックグラノラ、オーガニックハニーをふんだんに使用した「アサイーボウル」(ハーフ850円、レギュラー1,500円)をはじめ、雑穀米にマグロ(アヒ)の醤油漬けがのった「スパイシー醤油(しょうゆ)アヒボウル」(1,580円)、「ターキー&アボカドサンドイッチ」(1,320円)、「エッグ&ハニーハムクロワッサン」(1,200円)、17時以降限定で販売する「フリフリ・チキンサラダ」(1,580円)。

 ドリンクは、希少なハワイ産のコーヒー豆を使った「100%コナコーヒー」/「100%カウコーヒー」(M390円、L450円)、「アイランド・ラテ」(M520円、L580円)、「ヴィンテージ・コナ・モカ」(M640円、L690円)など。

 横浜ベイクォーター店の木村綾さんは「運河を一望できるテラス席は風が心地よく、これからの季節におすすめ。店内はハワイのコオリナ店を思わせる開放的なデザインになっている。ハワイ本場の味とともに、ハワイ気分を味わってほしい」と話している。

 営業時間は8時~21時。テークアウト、コーヒー豆の販売あり。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?