食べる 買う

横浜赤レンガ倉庫でインドの祭り「ホーリー横浜」、色粉をかけあい春の訪れを祝う

昨年のイベントの様子

昨年のイベントの様子

  • 0

  •  

 赤レンガ倉庫イベント広場(横浜市中区新港1)で4月10日から3日間、春の訪れを祝うインドの祭り「ホーリー祭」をモチーフにしたイベント「Holi Yokohama 2015」が開催される。

インド映画を応援するキャラクター「ナン子ちゃん」も登場

 ホーリー祭は、「Festival of Colors」とも言われるインドの収穫祭。赤、黄色、青、緑などカラフルな色粉や色水をかけあい、春の訪れと五穀豊穣を祝う。日本では2013年に横浜で初開催され、今回が3回目。インドの食や文化、音楽を体験できるさまざまなイベントを実施する。

[広告]

 ステージでは、ボリウッドダンスやベリーダンスのパフォーマンス、エスニック着こなし講座などを開催。色粉をかけあい、写真を撮影してコンテストに参加できる「ホーリールックスコンテスト」(参加費1,980円)では、インド往復旅行券などの賞品を用意する。

 また、インド雑貨などアジア各国のアクセサリーや食器、革靴、雑貨などのショップや、NGOの活動を紹介するブースのほか、インドからやってきたシェフたちがつくるインド料理を中心に、パキスタン、バングラデシュ、ネパール、タイなどのアジア料理の店など40店舗以上が出店する。

 JIP Yokohama事務局広報担当のデニスラム宏美さんは「色かけブースでは、家族や仲間との色の塗りあいだけでなく、気が付けば知らない人とも交流が始まる。全5色のうち、ひとり2色なので、より多くの色をたくさん付けたいと思ったら、いろいろな人と仲良くなるのがコツ。どんどん色が塗られても、鏡を見るまで自分がどうなっているかわからないのも面白いところ」と話している。

 開催時間は10日=15時~21時、11日=10時~21時、12日=10時~19時。入場無料。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?