新型コロナ関連速報:市内148人/県内318人…

食べる 見る・遊ぶ

恋人の聖地・横浜マリンタワーでバレンタイン企画-キャンドルナイトや限定メニューも

マリンタワー広場で行われるハートをモチーフにしたキャンドルナイト。展望フロアの入場者にはハートの中で撮った写真のプレゼントも

マリンタワー広場で行われるハートをモチーフにしたキャンドルナイト。展望フロアの入場者にはハートの中で撮った写真のプレゼントも

  • 0

  •  

 横浜マリンタワー(横浜市中区山下町15)で2月13日から15日まで、バレンタインイベントが開催される。

ヘーゼルナッツとカカオのリキュールを使ったバレンタインカクテル

 期間中、29階展望フロアには、LEDで輝くハートのオブジェが窓ガラスに写されるハートフォトスポットが登場。14日のバレンタインデーには、マリンタワー広場でハートをモチーフにしたキャンドルナイト(17時~22時30分)を実施し、展望フロアの入場者にはハートの中で撮った写真をプレゼントする。また、タワーでは特別ライトアップ(17時~24時)が行われる。

[広告]

 4階のコンチネンタルレストラン「タワー レストラン ヨコハマ」では、特製チョコレートフォンデュが楽しめるバレンタイン特別ディナー(7,000円、13日・14日限定)を用意。1階のトラディショナル・バー「ミズマチ バー」では、ヘーゼルナッツとカカオのリキュールを使ったバレンタインカクテル(1,250円)を提供する。

 横浜マリンタワー企画広報室の小澤真紀さんは「横浜マリンタワーでは、今年もバレンタインを盛り上げる。カップルはもちろん、お友達やご家族でバレンタインの想い出にぜひ、お立ち寄りいただければ」と話している。

 展望台フロアの営業時間は10時~22時30分(最終受付は22時)。入場料は大人750円、中高生500円、小学生250円、幼児200円(3歳以上)。

 マリンタワーは2010年、第17回「恋人の聖地」選定委員会により「恋人の聖地」に正式認定された。港町横浜の憩いの場、夜景スポットとしても人気を集めている。マリンタワー広場では2月末まで、6万個のLEDを使用したウインターイルミネーション「HIKARI GARDEN」(17時~23時)も開催されている。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース