食べる

横浜ワールドポーターズ屋上に期間限定「BBQテラス」-食材飲物持ち込み自由

デジキューBBQテラス みなとみらい店「ミックスセットB(2人前)」イメージ

デジキューBBQテラス みなとみらい店「ミックスセットB(2人前)」イメージ

  • 0

  •  

 横浜ワールドポーターズ屋上(横浜市中区新港2)に、食材飲物持ち込み自由のバーベキュースペース「デジキューBBQテラス みなとみらい店」が期間限定でオープンしている。

 同店は、「バーベキューをもっと身近に便利に簡単に」をテーマに、全国の商業施設屋上にバーベキュー場を展開するIT企業「デジサーフ」(藤沢市)が運営。席数は112席。

[広告]

 バーベキューの食材や飲物は全て持込可能で、利用料金には、バーベキューに必要な機材、消耗品、調味料、着火、ゴミ回収が全て含まれる。利用者は、自由な「食材持ち込み」スタイル、もしくは、事前に食材を予約する「手ぶらBBQ」スタイルのいずれかを選ぶことができる。

 「手ぶらBBQ」は、バーベキュー予約時に食材を注文し、会場で受け取るシステム。サミットネットスーパーとの連携により、肉、野菜、果物、魚介類、加工品など65品目以上の新鮮食材の中から好きな食材を選べる。生ビールやサワー、ハイボール、ソフトドリンクの飲み放題プランも用意する。食材予約はバーベキュー利用の3日前まで。

 デジサーフの大江愛弓さんは「みなとみらい21地区の素晴らしい景色を一望できる最高のロケーションにオープンしたBBQテラス。夜景の美しい夕暮れ時は特におすすめ。これからの季節は納涼会など、仕事帰りのオフィスワーカー、家族連れ、観光客など幅広くご利用いただけたら」と話している。

 営業時間は11時30分~21時。1部~4部(11時30分~13時30分、14時~16時、16時30分~18時30分、19時~21時)まで各部2時間制。食材・ドリンクの持込可。利用料金(4人以上から)は、大人=1,600円、小学生=800円、幼児無料。荒天時は休業。11月3日まで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?