横浜ワールドポーターズで「リアル恐竜ライブ」-実物大恐竜が登場

全長4.8メートルの肉食恐竜ラプトル

全長4.8メートルの肉食恐竜ラプトル

  •  
  •  

 横浜ワールドポーターズ(横浜市中区新港2)で8月12日から、「DINO-A-LIVE・リアル恐竜ライブin横浜ワールドポーターズ」が開催されている。

恐竜博士「恐竜くん」

 「リアル恐竜ライブ」は、同館で開催されている夏休みイベント「モンスターズリゾートフェスタ」の目玉イベントで、全長4.8メートルの本物そっくりの肉食恐竜ラプトルが会場内を所狭しと動き回る恐竜ライブと、恐竜博士「恐竜くん」によるトークが楽しめる約25分のエンターテイメント型ライブ。

[広告]

 恐竜くんは、恐竜研究の本場・カナダで古生物学を学んだ日本で初めての本格的な恐竜専門サイエンス・コミュニケーターで、恐竜イベントや古生物学関連の企画・監修、講演、ワークショップ、恐竜イラスト作成、執筆・翻訳など幅広く活躍している。

 今回のライブでは、恐竜くんによるクイズを交えた面白トークの後、恐竜くんの解説を聞きながら肉食恐竜ラプトルが会場内を二足歩行で動き回り、長いしっぽを振り回したり、飼育係の用意したえさを食べる姿を間近に見ることが出来る。

 恐竜くんは「日本で恐竜は大変人気があり、毎年開催される恐竜イベントも海外よりも断然多い。子ども達にとって、恐竜のイベントが子どもの頃のいい思い出になるだけでなく、日常の中でいろいろなことに興味を持つきっかけになれば」と話している。

 会場は6階イベントホール。開催時間は11時、15時、17時からの1日3回。観覧無料(当日整理券配布)。各回の定員は300人を予定。期間は8月17日まで。整理券配布などの詳細は「モンスターズリゾートフェスタ」ホームページから。

 「モンスターズリゾートフェスタ」では、2階汽車道側正面ゲート横の特設会場に巨大リアルバルーントリケラトプスの展示も行なっているほか、パシフィコ横浜で開催されている「ヨコハマ恐竜展2014」と連動し、館内のレストランで肉食メニューや氷河期メニューなどの期間限定の「モンスターズリゾートフェスタメニュー」を展開。「ヨコハマ恐竜展2014」のチケットが館内対象店舗でお得なクーポンになる入場チケット半券サービスも実施している。

SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?