新型コロナ関連速報28日:市内5人/県内7人

見る・遊ぶ

本牧・ゴールデンカップで「ブラジル音楽を聴く夜」-大衆文化評論家・指田文夫さん

会場は今年で50周年を迎える「ゴールデンカップ」

会場は今年で50周年を迎える「ゴールデンカップ」

  • 0

  •  

 横浜・本牧の老舗レストランバー「ゴールデンカップ」(横浜市中区本牧町1、TEL 045-623-9353)で7月15日、大衆文化評論家の指田文夫さんによるトークイベント「ブラジル音楽を聴く夜」が開催される。

[広告]

 指田さんは、1948年東京生まれ。早稲田大学教育学部卒業後、横浜市に勤務し、退職後、大衆文化評論家として講演・執筆活動等を行う。演劇や映画、音楽に精通し、1982年からは「ミュージック・マガジン」に執筆。著書に「いじわる 批評、これでもかっ!」(1999年・晩成書房)、「黒澤明の十字架 戦争と円谷特撮と徴兵忌避」(2013年・現代企画室)。

 当日は、ブラジル・リオデジャネイロを舞台にした映画「黒いオルフェ」(1959年)の冒頭のシーンを皮切りに、ボサノバを中心としたブラジル音楽のさまざまな名曲・ミュージシャンを紹介。ボサ・ノバの先駆だったと言われるプレ・ボサの曲や、日本のボサノバや映画、アメリカ・フランス・ポーランドの映画などとの比較も交えながら、世界的視野でトークを繰り広げる。

 指田さんは「ブラジル音楽のみならず、1950年代の音楽、映画等を検証するという『大それた』イベント」と話している。

 ゴールデンカップは1964年、米国の軍人向けのクラブとして誕生。グループサウンズ「ザ・ゴールデン・カップス」をはじめとする最先端の若者文化を本牧から発信してきた。今年で50周年を迎える。

 営業時間は18時~翌3時。イベントは20時スタート。チャージ無料。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース