天気予報

26

19

みん経トピックス

大貫カメラ店創業80周年横浜で美術品の修復教室

赤レンガ倉庫で「サイクルスタイル×ミニベロフェスタ!」-自転車ライフを提案

  • 0
赤レンガ倉庫で「サイクルスタイル×ミニベロフェスタ!」-自転車ライフを提案

昨年開催時の様子

写真を拡大 地図を拡大

 横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区新港1)で5月17日と18日、自転車をテーマとしたイベント「ヨコハマ・サイクルスタイル×ミニベロフェスタ!」が開催される。

 同イベントは、横浜ならではの「楽しく・オシャレなサイクルシーン」や「自転車のある生活」から始まる魅力的なサイクルライフ&カルチャーの提案をねらいとして行われるもの。昨年の3月に続いての開催で、今年は規模を拡大し、小型自転車のニューモデル展示や試乗もできる「ミニベロフェスタ!」も合わせて実施する。主催はヨコハマ・サイクルスタイル実行委員会。

 会場となる赤レンガ倉庫の屋外イベント広場では、自転車関連の商品を販売するサイクルマーケット「BIKE JAM(バイクジャム)」がオープン。多数の自転車アパレルメーカーやショップ、デザイナーなどが出店し、関連商品を販売する。また、ミニベロ(小径自転車)の試乗スペースや専用駐輪場も用意し、初心者を対象とした安全な乗り方のアドバイスなども行う。

 赤レンガ倉庫1号館内では、大人のサイクリストに向けたアパレルやグッズを東京や大阪で販売するショップ「TOKYO Wheels」の期間限定サテライトショップが登場。自転車をテーマとした映画を上映する「サイクルフィルムミニシアター」や、自転車のある風景をテーマに撮影された写真を展示する「ヨコハマ・サイクル フォトスタジオ」などのコーナーも。スペシャルゲストとして、ミニベロ親善大使も務めるお笑いコンビ「アリtoキリギリス」の石井正則さんらも参加する。

 そのほか、オープニングトークショーやメーカーによるプロダクトショー、TBSラジオの番組「ミラクル・サイクル・ライフ」の公開録音が行われるステージイベントや、自転車乗りのためのストレッチ教室などの催しも。

 ヨコハマ・サイクルスタイル実行委員会の横山朋弘さんは「横浜文化の発信拠点である赤レンガ倉庫をステージに、横浜ならではの『楽しく・オシャレなサイクルシーン』を提案するイベント。屋外では国内最大規模のミニベロの展示や試乗、車とのコラボレーション展示、ミニベロ親善大使の石井正則さんをゲストに迎えたトークショーなど、自転車の楽しみ方を体験して頂くことができる」と話す。

 開催時間は10時~19時、入場無料(ミニシアターは有料、1,500円で出入り自由)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

日本メモリアルパーク内の「帆船日本丸」(横浜市西区みなとみらい2)で5月27日、帆船日本丸が最も美しく見える、29枚すべての帆をひろげる「総帆展帆(そうはんてんぱん)」が行われる。作業はボランティアの方々の協力を得て行われている。帆をひろげる作業時間は10時30分から11時30分頃、帆をたたむ作業時間は15時から16時頃。
[拡大写真]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング