見る・遊ぶ

大さん橋ホールで椎名林檎「逆輸入~港湾局~」発売記念レアライブ

  • 0

  •  

 歌手の椎名林檎さんがデビュー記念日の5月27日に発売するセルフカバー集「逆輸入 ~港湾局~」のリリースを記念して、大さん橋ホール(横浜市中区海岸通1)でライブを開催する。

[広告]

 椎名林檎さんは1998年5月27日に、東芝EMI(当時)からシングル「幸福論」でデビュー。今作「逆輸入 ~港湾局~」は、これまでに広末涼子さん、ともさかりえさん、TOKIO、PUFFY、SMAP、真木よう子さん、野田秀樹さんに提供してきた楽曲を、前山田健一さん、小林武史さん、根岸孝旨さん、大友良英さんなどのアレンジャーがリアレンジし、椎名さんがセルフカバーしたアルバム。予約購入者には、横浜と大阪で開催されるレコ発ライブ「ちょっとしたレコ発2014 ~横浜港へ逆輸入~/~大阪港へ逆輸入~」先行抽選予約の限定特典がつく。

 大さん橋ホールでのライブは、5月26日と27日19時開演。料金は7,560円(税込)。同ライブは大さん橋ホールの会場が揺れやすい建築構造のため、立見禁止の着席での観覧となる。

 ライブの様子は衛星放送局「WOWOW(BS9)」で生中継される。放送は、27日19時から。生中継直の前には、16時45分から「椎名林檎WOWOWオリジナル番組『~セルフカバーアルバム「逆輸入」の件~』」が無料放送される。

 椎名林檎セルフカバーアルバム「逆輸入 ~港湾局~」は、初回限定生産盤が3,780円(税込)で、ケース付きハードカバー・ブック仕様。購入者先着特典としてB2ポスターがつく。通常盤は3,240円(税込)。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース