新型コロナ関連速報18日:市588人/県192…

食べる

横浜ベイクォーターに「湘南バーガー」横浜初出店-江ノ島おでんの伝統受け継ぐ

横浜ベイクォーター店限定「スイートさつま揚げプレート」

横浜ベイクォーター店限定「スイートさつま揚げプレート」

  • 0

  •  

 横浜ベイクォーター4階に3月13日、「湘南バーガー 横浜ベイクォーター店」(横浜市神奈川区金港町1、TEL 045-450-1588)がオープンした。

竹輪を使いカレーソースをベースにした人気商品「湘南ドッグ」

[広告]

 同店は、江の島生まれの「湘南バーガー」や「江の島珈琲」などオリジナルメニューを提供するカフェ。小田原老舗の「さつま揚げ」、農林水産大臣賞受賞の「竹輪(ちくわ)」、江の島名物の「しらす」などを具材に、ヘルシーで食べ応えのあるメニューが味わえる。

 店内は江ノ島をイメージした明るい南国スタイルの雰囲気で、店舗面積は約76平方メートル。席数は50席(テラス席含む)、ペット同伴可能。横浜初出店となり、横浜ベイクォーター店は、江の島本店、越谷イオンレイクタウン店に続く3店舗目。

 同店のおすすめメニューは、ネギ生姜(しょうが)のさつま揚げに目玉焼きをのせた「えのロコバーガー」(400円)、さつまカツに三浦野菜をのせスイートチリソースで味付けした「甘辛カツ野菜バーガー」(380円)、「しらすネギ生姜竜田揚げバーガー」(380円)、「さつましらすバーガー」(380円)、「中華風甜麺醤(てんめんじゃん)バーガー」(380円)、「しらすコロッケバーガー」(400円)、竹輪を使いカレーソースをベースにした「湘南ドッグ」(380円)。

 横浜ベイクォーター店限定「スイートさつま揚げプレート」には、まろやかな甘味で仕上げたさつま揚げをバンズではさんだ「甘いさつま揚げバーガー」、サラダ、フライドポテト、スープ、プチデザートがつく。

 ドリンクは、まろやかな味わいが特徴のオリジナルコーヒー「江ノ島珈琲」をはじめ、江ノ島水出しアイス珈琲、江ノ島ビールなど。そのほか、しらすコロッケ、さつま揚げ(ネギ生姜スティック、ピリ辛スティック、チーズスティック)、フライドポテト、デザート(パンケーキ、白玉抹茶あずき、ティラミス)などを用意する。

 同店を運営するパラダイスリゾート(東京都武蔵野市)の担当者は「江の島生まれの『湘南バーガー』は、数年前まで江の島の名物だった『おでん』の伝統を受け継ぎ、具材のさつま揚げと竹輪を使って開発したメニュー。肉ではなくさつま揚げの入ったバーガーは、食べてみると想像と全然ちがうと驚きの声が多い。湘南の海と空と山をイメージしながら、心と身体に優しいヘルシーフードをお楽しみいただけたら」と話している。

 営業時間は11時~21時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース