新型コロナ関連速報30日:市内2075人・15…

見る・遊ぶ

吉田町で「吉田町まちなか映画祭」初開催-「お酒」テーマに10作品

© 2009「南極料理人」製作委員会

© 2009「南極料理人」製作委員会

  • 0

  •  

 吉田町の「十六夜吉田町スタジオ」(横浜市中区吉田町4)や近隣の店舗で1月31日~2月2日までの3日間、「吉田まちなか映画祭2014」が開催される。

[広告]

 主催は吉田町名店街会がプロデュースする市民講座「吉田町かもめ大学」。初開催の今回は、「お酒が絡む映画」をテーマに長編7作品・短編3作品を選定し、「十六夜吉田町スタジオ」、「Archiship Library&Cafe」(中区吉田町4)、「南国酒家 海風(うみかじ)」(中区吉田町5)の3つの会場で上映する。席数は30~50席。

 上映作品は、十六夜吉田町スタジオ=「南極料理人」(1月31日19時~・2月2日16時30分~)・「次の朝は他人」(2月1日13時20分~)・「カサブランカ」(2月2日10時20分~)・「夜霧よ今夜も有難う」(2月1日10時20分~)・「スローなブギにしてくれ」(2月1日16時~・2月2日19時30分~)・「アルコール夜通し転宅」「チャップリンの寄席見物」「チャップリンの霊泉」(以上3本2月2日13時30分~)、Archiship Library&Cafe=「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」(2月1日19時~)、南国酒家 海風=「ホテル・ハイビスカス」(2月1日18時~)。

 チケットは当日券のみで、1作品につき1,800円(ドリンクチケット2枚付き、オープニングまたはクロージングパーティー付きは2,500円)。ドリンクチケットは、近隣のバー7店でも2枚で1杯分として利用できる。協力店舗は「南国酒家 海風」のほか、「BAR Comfie」、「Towzer」、「PIGGIETAIL CONNECTION」、「Bar Fortune」、「Public House HOLBORN」、「Bar de 南極料理人 Mirai」。

 期間中は、歌手の大塚浩太朗さんが連日オープニングアクトとして登場。初日1月31日の「南極料理人」上映前には「Bar de 南極料理人 Mirai」オーナーの篠原洋一さんをトークゲストに迎えたオープニングパーティーを開催する。クロージングパーティーは、2月2日の「スローなブギにしてくれ」上映後。地元アイドル「かんない少女隊」をゲストに迎える。

 そのほか、2月2日のチャップリン短編映画上映の合間には、横浜市在住の高校生歌手・有希乃路央さんによるミニ歌謡ショーを実施するほか、ライブイベントやトークイベントを多数用意する。

 「横浜みなと映画祭」にもボランティアとして参加していたことから今回のイベントを企画したという吉田町かもめ大学映画部顧問の枝広昌己さんは「『お酒』が出てくる映画はすごくたくさんある。その中から選んだ映画を楽しんだ後は、バーに行ったことのない方も、この機会にぜひ協力店舗で飲んでみていただければ」と話している。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース