3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

ベイスターズ公式ドキュメンタリー「ダグアウトの向こう2013」披露上映-DVD発売記念

12月15日のプレミア先行上映には三浦大輔・三嶋一輝両選手が登壇

12月15日のプレミア先行上映には三浦大輔・三嶋一輝両選手が登壇

  • 0

  •  

 JR桜木町駅前の大型複合施設「TOCみなとみらい」6階の大型シネコン横浜ブルク13(横浜市中区桜木町1)で12月7、8、14、15日の計4日間、横浜DeNAベイスターズのドキュメンタリー「ダグアウトの向こう2013」のDVD発売を記念した完成披露プレミア上映イベントが行われた。

 「ダグアウトの向こう2013」は、ベンチ裏での選手や監督たちの素顔や、喜びや苦悩の表情など、普段は見ることのできない球団の裏側を映し出したドキュメンタリーDVD 。1年間のシーズンを通して球団に密着したカメラマンが撮影している。今回は好評を得た2012年度に引き続き、2度目のリリース。一般発売日は12月17日。価格は3,990円。

[広告]

 プレミア上映イベントでは、上映後に選手、監督、コーチを招いてトークセッションを実施。7日は後藤武敏・石川雄洋両選手、8日は荒波翔・梶谷隆幸両選手、14日は中畑清監督・小池正晃コーチ、15日は三浦大輔・三嶋一輝両選手がそれぞれ登壇した。

 15日の回では、シーズン中の話や、来シーズンの抱負やプライベートまで幅広い内容のトークが展開され、満席の観客席からは常に笑い声が絶えない終始和やかな雰囲気で進行した。三嶋選手は「来年は15勝目指して頑張ります。投手陣の先頭に立つという覚悟を持って、1年間プレーしたい」と語り、三浦選手は「若い投手にもっと出て来て欲しい。来季はコーチという肩書きも増えるが、基本はあくまでいち選手として頑張っていきたい」と語った。

 トーク終了後は選手自らがくじを引き、来場者に景品が当たる抽選会も実施。最後は退場する来場者に、両選手がハイタッチをして送り出した。

 「ダグアウトの向こう 2013」は、「ブリリア ショートショート シアター」(西区みなとみらい5)で12月16・18・19・20・22・23・26・27・29日の計9日間一般上映される。上映時間は各日19時50分~21時30分。料金は大人1,500円、小人(3歳~中学生)・車椅子席1,300円。

 また、みなとみらい線みなとみらい駅構内特設会場「みらいチューブ」では、12月17日~23日まで写真展が開催される。開催時間は10時~19時。入場無料。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?