新型コロナ関連速報15日:市3748人/県90…

食べる

みなとみらいで「ワイン試飲販売会」-ボージョレ予約受付も

昨年の「ワイン試飲販売会」の様子

昨年の「ワイン試飲販売会」の様子

  • 0

  •  

 横浜ワールドポーターズ(横浜市中区新港2)で10月12日、ワインの試飲販売会「2013年 秋のワイン&グルメフェア」が開催される。

[広告]

 同イベントはワインセラー「ワインブティック伏見」(中区新港2)が毎年2回(春・秋)行っているワインフェア。ドイツワインを中心としたフランス、イタリア、スペイン、カリフォルニアなど80種類以上のワインを無料で試飲しながら選ぶことができる。

 今回のテーマは「ワインと食のマリアージュ」。ワインの出展業者とコラボレーションし、チーズ、パン、菓子、オードブルなど食材に合わせたドイツワインを紹介する。

 ワインの出展業者は、発泡ワイン誕生の地としても知られるフランス・銘醸地リムーの「ドメーヌ・ド・トレイユ・ジャポン」(東京都江戸川区)、カリフォルニアワインの輸入販売「オザムワイントレーディング」(東京都中央区)など。

 会場では、ワインと食材の特別試食(有料)、高級ワインの有料試飲、オールドヴィンテージワインの販売。天然酵母のドイツパン、バームクーヘン、世界のチーズの試食販売、特賞で高級ドイツワインが当たる「お楽しみくじ引き」も行う。

 そのほか、11月21日に解禁するフランスの新酒ボジョレ、ドイツの新種デア・ノイエの予約を定価の20%オフで受け付ける。

 ワインブティック伏見の我妻薫さんは「今回は特別企画として、ナビオス横浜のレストラン&カフェ『イルドテラス』と横浜ワールドポーターズの和食ダイニング『美食米門』で、当日限り、ワインフェアの購入ワインの持ち込みが無料に。夜景のきれいなお店でお食事とワインを堪能いただければ」と話している。

 会場は横浜ワールドポーターズ6階 イベントホールA。開催時間は12時~18時。入場無料。問い合わせはワインブティック伏見(TEL 045-222-2112)まで。

 ワインブティック伏見は、ヨーロッパ各地の銘醸ワインや高品質の元詰めワインを中心に1930年代からのヴィンテージワインを取り扱うワインセラー。ワインの普及・促進を目的としたワイン塾や試飲販売会を定期的に開催。ワールドポーターズ横浜 舶来館1階。営業時間は10時30分~21時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース