新型コロナ関連速報:市637人/県1859人

食べる 暮らす・働く

関内で地域活性化合コン「濱コン」が10回目-東日本大震災直後から開始

前回の濱コンの様子

前回の濱コンの様子

  • 0

  •  

 横浜市中区の関内エリアで10月5日、20歳以上の男女200人でグルメと出会いを楽しむ合コンイベント「第10回 濱コン@関内」が開催される。

[広告]

 同イベントは、「横濱を愛する日本中の人、濱コンへ集合」をテーマに、「バラエティー豊かな濱のグルメ」と「そこにある出会いを楽しむ」ことをコンセプトとしている。主催は、横浜出身の若手メンバーで構成された「濱コン事務局」。関内まちづくり振興会の協力により、関内地区のレストラン、バー、居酒屋など約8店舗の飲食店が参加する。東日本大震災直後の6月に始まった「濱コン」も今回で10回目を迎える。

 当日は、20歳以上の同世代の男女が自由に回遊しながら、新しい出会いを見つける。リストバンドとガイドマップが渡され、開始30分間のみ受付で定められたエリア内の店舗で飲食。2店舗目以降は、リストバンドの提示で各店舗最大60分、全てのエリアの好きな店舗を自由に移動することができる。

 濱コン事務局の渡邉大輔さんは「東日本大震災の直後に地域活性化を目的に立ち上げた濱コンも2年半が経過し今回で第10回目を迎えた。濱コンをきっかけに多くの団体やイベント会社が参入したことで横浜でも数多くの街コンがあり、参加者1,000人超えは難しくなってしまったが、規模は小さくても少しでも地域に還元し継続ができれば」と話す。

 受付会場は、みなとみらい線日本大通り駅構内(中区日本大通9)。開催時間は13時~16時30分(11時30分受付開始)。参加対象は20歳以上の男女で、同性2人組での登録が条件。定員は1,000人。参加料は事前申込=男性6,500円、女性4,500円。先着順で定員が決まる。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース