新型コロナ関連速報28日:市1117人/県32…

食べる

みなとみらい万葉倶楽部が「海鮮BBQビアガーデン」-屋上デッキ開放

週末はライブ演奏も楽しめる。写真は「田所ヨシユキバンド」

週末はライブ演奏も楽しめる。写真は「田所ヨシユキバンド」

  • 0

  •  

 みなとみらいの温泉施設「横浜みなとみらい万葉倶楽部」(横浜市中区新港2)は、海鮮浜焼を食べ放題でたのしめる「海鮮バーベキュー&ビアガーデン」を開催している。

海鮮浜焼バーベキューの様子

[広告]

 期間中は、横浜港を一望できる屋上のベイブリッジデッキをビアガーデンとして開放。新鮮な海鮮(ほたて貝、しろ貝、はまぐり、さざえ、赤エビなど)を中心に、横浜市中央卸売市場の野菜、シーフードカレー、焼き鳥、浜汁、工場直送のキリン生ビールを味わうことができる。海鮮の内容は入荷状況による。デッキの広さは約400平方メートル。席数は96席。可動式の屋根を設置しているため、雨天実施。

 週末には、シンガーソングライターの北川慎也さん、沖縄民謡「田所ヨシユキバンド」、ロックデュオ「もりきこ」、坂東圭一郎さん、弾き語りアーティストのカワサキタケシさんらが出演しライブをおこなう。

 また、同館では、8月6日にスタートしたフェイスブックの「いいね!4126(ヨイフロ)達成記念キャンペーン」第2弾として、4,126人限定で通常2,620円の入館料が3日間限定で1,000円になる「入館料1,000円の3DAYS」を開催。応募受付は8月20日まで。

 同館フロント営業部の小林睦さんは「開放的なベイブリッジデッキからは、湾内を運航するクルーズ客船やライトアップされたベイブリッジなど、横浜らしい景色をお楽しみ頂ける。温泉でさっぱり汗を流して、ビアガーデンで海風を感じながらゆっくり過ごしてほしい」と話している。

 ビアガーデンの営業時間は17時30分~22時。料金は、海鮮浜焼食べ放題90分(ソフトドリンク飲み放題付)=大人2,980円、小学生1,600円、未就学児1,000円。アルコール飲み放題(海鮮浜焼食べ放題の利用者)=1,800円、ソフトドリンク飲み放題=500円。9月1日まで。ビアガーデンの利用には入館料が必要。

 通常の入館料は大人2,620円、子ども(小学生)1,470円、幼児980円、3歳未満無料。24時間営業。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース