新型コロナ関連速報22日:市内148人/県内3…

見る・遊ぶ

MARK ISでサザンオールスターズ「ピースとハイライト」展

5年ぶりに復活したサザンオールスターズ

5年ぶりに復活したサザンオールスターズ

  • 0

  •  

 みなとみらい21地区の大型商業施設「MARK IS みなとみらい」(横浜市西区みなとみらい3)で7月29日から、サザンオールスターズ35th anniversary 「ピースとハイライト」展が開催される。

 2008年から活動を休止していたサザンオールスターズは、デビュー35周年となる今年、5年ぶりに54枚目のニューシングル「ピースとハイライト」を8月7日にリリース。8月10日からは、全国5カ所9公演の野外スタジアムツアー「サザンオールスターズ SUPER SUMMER LIVE 2013『灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!』」を開催し、活動を再開する。

[広告]

 同展では、サザンオールスターズのニューシングル「ピースとハイライト」に収録される新曲にまつわる、映像、グラフィック、テキストなどさまざまなコンテンツを展示。より深くニューシングル「ピースとハイライト」を感じることができるよう、新曲4曲にスポットライトを当てる。ほかにも、サザンオールスターズの35年の軌跡を通して、日本の世相を振り返ることができるコーナーなども設置する。会場では、限定記念グッズなどの発売も行われる。

 イベント担当者は「サザンというと夏だ花火だというイメージがありますが、『ピースとハイライト』は社会情勢などを織り込んだ曲になっている。同展は新曲4曲をより深く理解いただける展示となっているので、ぜひ、ご来場いただければ」と話している。

 会場はマークイズみなとみらい5階特設展示会場。開催時間は10時~20時(金土日は21時まで)。入場無料。8月11日まで。同展は、横浜の後、大阪、名古屋、仙台でも開催される。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース