新型コロナ関連速報21日:市680人/県181…

見る・遊ぶ

みなとみらい地区・さくら通りでパリ発祥の「ウエイターズレース」

昨年の横浜大会の様子(日本大通り)

昨年の横浜大会の様子(日本大通り)

  • 0

  •  

 みなとみらい地区のさくら通り(横浜市西区みなとみらい2)で4月7日、パリ発祥のプロのウエーターが正装でグラスやボトルを載せたトレーを持ち、速さと優雅さを競う「ウエイターズレース横浜 in みなとみらい」が開催される。

[広告]

 20世紀初頭にパリで、ウエーターの仕事の認識や技術の向上を図ることを目的に始まった同レースは、現在、世界53カ国以上で開催されている。今回は、日本大通りで2011年から開催されてきたレースを「みなとみらい地区大会」として初開催。開催中の「さくらフェスタ」の一環として、道路を封鎖し、プロの競技だけでなく一般参加者による「エキシビジョンレース」も行う。

 当日は、みなとみらい地区の飲食店のプロのウエーターが参加し、個人戦に22人(4月1日時点)、1チーム5人体制の団体戦に3チームが出場する。一人あたりのレース距離は、横浜ロイヤルパークホテル前の「さくら通り」の車道150メートルを2往復する全長300メートル。

 参加飲食店は、横浜ロイヤルパークホテル、ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル、ニューオータニイン横浜、崎陽軒本店、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ、レオーネ・マルチアーノ、横浜ベイホテル東急、ナビオス横浜。参加団体チームは、みなとみらいホテル三銃士チーム、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ、ニューオータニイン横浜。

 ウエイターズレース横浜実行員会の担当者は「今回はさくらフェスタ内での開催ということで、普段は実施していない『一般参加部門』も用意するのでぜひ体験してほしい。ウエーターの皆さんの意地とプライドをかけた熱い戦いをお楽しみ頂ければ」と話している。

 開催時間は14時30分~16時30分。観覧無料。小雨決行、荒天中止。

 同日、ランドマークプラザ1階のガーデンスクエアでは、FMヨコハマの公開収録や伝統芸能「石見神楽」演舞を実施。また、JR桜木町駅からパシフィコ横浜へと続く約500メートルにわたる「さくら通り」を歩行者天国にした「子どもパレード」や「キャラクター行進」、神奈川県警音楽隊のパフォーマンス、西区民によるキッズダンスなどさまざまなイベントが行われる。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース